2017年12月21日

ご当地グルメを作ってみる。

産品販売所で高菜を見つけました。

そこで私の料理人魂が呼び起こされ(いつ料理人になったんだ?)、
よし、漬物にして、和歌山名物「めはり寿司」を作ろうとなりました。

塩をつけないおにぎりの中に、刻んだ高菜の漬物を入れ、
おにぎり全体を高菜の葉の部分で包んでしまうのです。

昔は目を見張るほど大きかったために、この名前がつきました。

私の腕は大したもので、とても上手にできました。

そう思ってくれるのは、家族だけかも。
でも、美味しいよ。

posted by 遊酔 at 14:47| Comment(0) | 田舎暮らしの小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

木枯らし

PICT0376.JPG

posted by 遊酔 at 09:34| Comment(0) | 気ままな俳句詠み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

翔ぶ馬

ueomuite.jpg


ただの落書きです。

posted by 遊酔 at 08:57| Comment(0) | 遊酔のパソコン画遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

翔馬語録 2歳


お魚?


翔馬が、私の言うことに反抗したので、

私「逆らうな!」

翔「おさかな、ちだ〜う!」

そうでなくて……。

もう、笑うしかありません。

posted by 遊酔 at 09:20| Comment(0) | 回顧・翔馬語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

間一髪! ハクビシンが道路に!

家の近くを車で走っていたら、前方に2匹の小動物が。

道路を横断していたので、
そのまま走っても大丈夫だろうと思っていたら、
な、な、なんと。

車のちょうど真ん前で、ピタッ!

慌てて、急ブレーキ。ひかずに済みました。

車に驚いて、立ちすくんでしまったようです。

おろおろした顔で私の方を見た後、
トコトコと元の方向へと戻っていきました。

まだ子どものハクビシンです。
可愛い顔をしています。

小動物は、驚くと動きが止まってしまうのです。

だから、よく車にひかれているんです。

何で、真っ昼間に出てくるの?

posted by 遊酔 at 08:58| Comment(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

中津村開拓日誌・第11号−2(2005年2月発行)

嫁はんと翔馬が大阪の実家からの帰り、
お迎えついでに私も行って、大阪で遊んで来ることがあります。

今回は、「新世界・ジャンジャン横丁」です。
大阪人なら誰もが知っている、危険地帯。

と言っても、最近は観光客も行くようになって、
それほど危険な感じはありません。

私は、若い頃ひとりでウロウロしていました。
兵庫県尼崎生まれの私は、
少々のことではビビらないよう育ってきました。
よって、楽しい場所だと思っています。

立ち飲み屋、串カツ屋、昭和初期のような食堂、
スマートボール場、ふる〜いパチンコ屋、棋場(正式名称知らず)、
いつの時代のものだという作品を上映している映画館、
ストリップ劇場、弓道場(潰れていました)……などなど、
タイムスリップしたような地域です。

ここへ三人で行きました。
二人は、モノ珍しさで、あっちをキョロキョロ、
こっちをキョロキョロ。面白そうです。

着いたのが昼どきだったので、
何か珍しいものを食べようと思っていたのですが、
私も知らないお店に目が止まりました。

「百均食堂」。
おかずを自分で取るタイプの一膳めし屋なのですが、
ほとんどのおかずが百円です。

時代ですね。これは面白そうだ、と入ってみました。
すごい数のおかずです。

翔馬は、こんな時、しつこいくらいに悩みます。
決断力がありません。
“はよ、せえよ”というくらい悩みます。でも、楽しそうです。

どれもこれも美味しそうなんですよ。翔馬の気持ちもわかります。
“残ったら食べたるから、取っとけよ”と言うと、
うれしそうに持って行きました。

●取ったおかずは……

私:温泉玉子(2個入)・鶏だんご・肉だんご
  ・鶏甘酢煮・肉じゃが・コロッケ・(とん汁+めし大)
嫁:だし巻玉子・若竹煮・鶏だんご・コロッケ・(みそ汁+めし中)
翔:から揚げ・鶏だんご・だし巻玉子・ぎょうざ・(めし中)

ここで、面白い現象がありました。
私が嫁はんに、「これ、あげよか?」と言ったら、
「取ってる!」と言われ、「翔馬は?」と言ったら、
目の前にありました。

気づきました?「鶏だんご」をみんなが取っていたのです。
やはり、家族ですね。
取る時確認していたら、別のおかずも楽しめたのに。笑いました。

翔馬は、いつになく黙って、むしゃむしゃ食べるのでした。
会話を楽しみましょ。ねぇ、翔馬さん。

お腹いっぱいになって、さて次は、スマートボールです。
知りませんか。ピンボールみたいに白い玉をはじき、
穴に入れ、縦、横、斜めに揃ったら、
玉が増えていくというゲームです。

私が子どもの頃、繁華街にありました。
パチンコ屋の隣とかに。
よくおやじに連れて行ってもらいました。
景品がもらえるんですよ。

そこで、翔馬がチャレンジ。
なんと、最初の100円で、出るわ、出るわ。
大きな景品に替えられるくらいに出ました。

「いまなら、あれに替えられるで」と教えたら、
「もう、ちょっと!」と言って続けました。
バカです。大バカです。結果は見えています。

やっぱりでした。すぐになくなってしまいました。
むちゃくちゃ悔しがりましたが、自業自得です。
その後は、ぜんぜんダメでした。だから、言ったのに。
悔しさを引きずりながら、ジャンジャン横丁へ。

入口に、人工物バリバリのジュース屋さんがあります。
オレンジやパイン、ミルクセーキ、冷コーヒ、
というメニューが貼ってあります。

110円で、これが美味しいんですよ。
ぜ〜ったい身体に悪いぞぉ〜、という感じです。
でも、やめられません。

ミルクセーキと冷コーヒを飲みました。やっぱり美味しい。

横丁をブラブラ見てまわりましたが、
時代の流れか、潰れているお店がたくさんありました。
淋しいです。

棋場を見ていると、“おじやん”が翔馬に声をかけてきたのですが、
歳のせいか、酔っ払っているのか、
何を言っているのかわかりません。
翔馬はキョトン。おじやんは、ニコニコ。

そして、次に何をしたか?

なんと、串カツを食べることにしたのです。

えええええええ〜〜〜〜〜、お腹いっぱいなんちゃうの?
そうです。でも、滅多に来ることができないのに、
ジャンジャン横丁で串カツを食べないなんて、
醤油をかけないゆで玉子のようなものです。
って、それは私だけの好みですが。

食べないと、一生後悔します。
また来ればいいだけですが。そこはそれ。どれ?
やっぱり、佐藤家ですし。

私は車で来ているので、お酒は飲めません。
三人がコーラで串カツです。変な家族。

翔馬が食べる、食べる、また食べる。
モノ珍しさもあって、“あれも食べたい、これも食べたい”と、
次から次へ。

さっき、めし食べたとこやん!です。
でも、美味しいです。これもやめられません。
大阪は、美味しい町です。

帰りに再度、スマートボールにアタック。ダメでした。

またまた、食べまくった大阪ツアーでした。

posted by 遊酔 at 08:44| Comment(0) | 回顧・中津村開拓日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

虎になった自画像

PICT0271.JPG


強くなりたい願望はありません。
面白い生き物になりたいです。

posted by 遊酔 at 14:34| Comment(0) | ヘタっぴ遊酔絵画遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

石にらくがき

ishi.JPG


ツルツルの石を拾ってきて、
ちょいちょいとヘタな絵を描いてみました。

posted by 遊酔 at 09:00| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

翔馬、福引きを当てる!

ふるさとまつりというイベントが村でありました。

各戸に福引券が配られており、
翔馬にガラガラをさせたところ、
なんと2等賞の洗剤8個入りが当たったのです。

翔馬は、ガラガラで当てたことがなかったので、
うるさいのなんの。

初めて役に立った翔馬でした。

posted by 遊酔 at 16:15| Comment(0) | 田舎暮らしの小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

おでん

PICT0372.JPG

posted by 遊酔 at 09:14| Comment(0) | 気ままな俳句詠み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする