2018年01月12日

朝焼け

PICT0379.JPG

【関連する記事】
posted by 遊酔 at 11:09| Comment(0) | 気ままな俳句詠み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

食べる女の子

itadaki.jpg


元気が一番!

posted by 遊酔 at 08:36| Comment(0) | 遊酔のパソコン画遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

翔馬語録 4歳


神社?


テレビでアニメを観ていた時、
ウサギが手裏剣を投げたシーンで、

翔「あっ、ウサギが神社になってるでぇ」

パンパン、今年も良い年であり……。

ちが〜う、あれは忍者や

posted by 遊酔 at 09:15| Comment(0) | 回顧・翔馬語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

怪奇大作戦のような風景。

朝早く車を走らせていると、横を流れる川の色にゾクッとしました。

乾いた血の色のように、赤黒いのです。

朝焼けと山の影が微妙に重なり、
こんな不気味な色になっていました。

まるで、怪奇大作戦のようです。

えっ、知りませんか?
それに、モノクロでしたっけ?

posted by 遊酔 at 14:50| Comment(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

私の鬼

PICT0309.JPG


これが、私の心の中なのか?

posted by 遊酔 at 09:14| Comment(0) | ヘタっぴ遊酔絵画遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

翔馬、化石を発掘する。

サンタさんは、翔馬に
「化石発掘セット」をプレゼントしてくれました。

石膏のようなかたまりの中に、アンモナイトが入っていて、
ヘラのような道具とブラシで削っていくのです。

かくして発掘作業は開始されたのですが、
目を保護するために、
ゴーグルなどをしなければならないのです。

私の作業用ゴーグルを翔馬につけさせたのですが、
これがびっくり。

“ぶっさいく”なのです。
なんじゃ、この顔は。

おもいっきり笑ったら、翔馬は怒りました。
すみません。

随分時間がかかったのですが、
本物のアンモナイトの化石が2つ出て来ました。

これには、翔馬も大喜び。
とても貴重な経験をしました。

サンタさんは、すばらしいプレゼントをくれたものです。

posted by 遊酔 at 09:44| Comment(0) | 回顧・田舎暮らしの小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

ローストビーフ丼への憧れ。

田舎で暮らしていると、
テレビで紹介される飲食店に強い憧れを抱いてしまう。

例え、それがチェーン店でも、
行ってみたい、食べてみたいと思う。

移住すると決めた時に、
そんな欲望は捨ててくるべきなんだけど、
俗物である私には、そう簡単なことではない。

特に食べものに関しては、人二倍好奇心が旺盛なので、
抑え込むことはできない。

よって、時には車で1時間2時間掛けて、
食べに行くことがある。

以前、行列のできているローストビーフ丼のお店を
テレビで観た時、あの肉のマウンテンに衝撃を受けた。

肉の上に肉が重なって、肉々しているビジュアル。

うんわぁ〜、これ食べたい。絶対、食べたい。

と思ったところで、それは遠い江戸のお店。
ガックリ。

私の心は、トボトボと元いた場所に帰るしかなかった。

ところが、1、2年経った頃、大阪にも支店が出てきた。

おおっ、これは行けるかも。
と、淡い期待をしたところで、現実的には、
ローストビーフ丼のために大阪まで出掛けるのは、
我が家の財政事情では不可能だ。

やっぱ、ダメかぁ〜。

しばし時は経ち、忘れかけていた頃。

な、な、なんと、違うお店ではあるけれど、
ローストビーフ丼のチェーン店が、
行ける場所にできた。

おおおぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜。行くぞ!
あの肉マウンテンが食べられる。

ワクワクが最高潮になり、すぐに出掛けた。

そのお店は、
ショッピングセンターのフードコートにある。

フードコートなので、ややテンションは下がるけど、
最近のフードコートは美味しいお店が多いので、
“大丈夫、大丈夫”と自分に言い聞かせ、行列に並んだ。

そう、平日なのに行列ができていた。

みんな、考えることは同じ。
俗っぽい私を責めないで。

で、注文は、
「並盛」「大盛」「特盛」「メガ盛」が選べる。

大食いの私だけど、初めてのお店なので、
ここはノーマルに「並盛」を注文した。

カウンター前に並んでいると、
目の前で肉をスライスし、ご飯に巻きつけていく。

その上から、テロテロッとオニオンソースをかけ、
さらにその上に、自分で選んだヨーグルトがかけられる。

ヨーグルトは、
「プレーン」「バルサミコ」「西洋わさび」から選ぶ。

最後に、マウンテンのトップにのせるのは、
卵黄かマッシュポテトが選べ、
こしょうがかけられて、完成。

目の前に出てきた夢のローストビーフ丼を見て、
私はちょっとショック。

小さっ!

ネットで調べた時に見た写真のイメージとは違う。

仏さんのご飯か? とまではいかないけど、
ばあちゃんの茶碗ぐらいの大きさだった。

まぁ仕方がないと考え、空いている席へ。

いよいよだ。ローストビーフ丼だ。
憧れが目の前にある。

箸で肉をつまみ、パクッ。

うん、うん、うん…………おやぁ〜〜〜。

これじゃない!
食べたことはなかったけど、これじゃない!

百貨店の地下で買ったことのあるローストビーフは、
こんな味じゃなかった。

もっとニッキーな味わいで、
噛むほどにジュワジュワと肉々してきた。

それがどうしたことか。
タンパク。というより、味が薄い。

ソースでごまかすこともできないほど、肉の味がない。

いや、そんなことはない。
最初はタンパクでも、
食べ進むほどに味が出てくるに違いない。

そう思って食べていったけど、薄い味はずっと続いた。

ガァ〜〜〜〜ン!

私は幻を見ていたのか。
長い年月見ていた夢は、こんなものだったのか。

心に負った傷は、あまりにも大きい。

恐らく、テレビで観たお店じゃないので、
失敗したんだと思う。いや、そう思いたい。

やはり、あのお店に行くべきなのだ。

はぁ〜〜〜〜〜。

近くの席にいたカップルの兄ちゃんが食べていた、
「から揚げマウンテン定食」が、やけに気になった。

posted by 遊酔 at 15:31| Comment(0) | 楽食探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

カニ

PICT0378.JPG

posted by 遊酔 at 08:52| Comment(0) | 気ままな俳句詠み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

寅年のご挨拶

nekodara.jpg


今年は戌だけど。

posted by 遊酔 at 09:16| Comment(0) | 遊酔のパソコン画遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

翔馬語録 3歳


おじゃま?


田んぼのおたまじゃくしを見て、

翔「あっ、おじゃまタクシー!」

こんなところに、タクシーはいません。

あぁ、だから“おじゃま”なのかぁ。ナットク!

posted by 遊酔 at 09:12| Comment(0) | 回顧・翔馬語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする