2021年03月31日

パン屋さんコント。

突然ですが、ここで遊酔の名言。

「菜箸は時にマドラーとなる」

だって、スプーン出すの面倒だったんだもん。

これぞ、貧乏人の姿だよ。
そんな時ってあるでしょ?

頷いた方はお友だちです、ハイ。

お洒落は、貧乏人の敵です。

見ためばかりを気にしていたら、
お金はいくらあっても足りません。

その分を自分磨きに投資しましょう。

生き方がお洒落でなくっちゃ。

決まったぁ〜。

そうでもないよ!

カクンッ!

子孫の名誉を考えて生きろ。

それ、家訓!

しょ、しょ、しょーもなぁ〜〜〜〜!

えらい、すんまへん!

♪チャカ チャンリン チャンリン
 チャンリン デンデン♪

突然やけど、
食べ物商売をやりたいと思ってるんやけどね。

ほぉ〜、どんな食べ物?

パン屋さんなんか、どうかね。

ええやん。シミュレーションやってみよ。

いらっしゃいませ、ご主人様〜〜。

えぇ、そっち系? メイドパン?

え〜と、どんなパンがあるのかなぁ〜。

ご主人様〜、こちらの
キスマークメロンパンはいかがですかぁ〜?

キスマークついてるやん。これ、君のキスマーク?

いいえ、裏で私のおじいちゃんが、
心を込めてチューしていま〜す。

あかん、あかん。それは遠慮するわ。

あれ、このパン、カニの形してるけど、
中に何が入ってるの?

ニューハーフのカニでぇ〜す。

はぁ〜、何のこと?

カニかま!

エル、オー、ブイ、イー、エル、ワイ、カーニー!

ヲタ芸してしまうわ!

こっちのパンは、どんなパン?

こちらは、ア〜ンパンです。

ということは、君が食べさせてくれるのかな?

いえ、あんこが入ってます。

あっ、そこは普通なのね。
何で、ア〜ンって伸ばすの?

可愛く言ってみましたぁ〜。

あっ、そ!

じゃあ、この小さくて丸い白いパンは、
何が入ってるの?

それは、おもちでぇ〜す。

どっひゃ〜ん! 何でおもちを売ってるの?

パンがあまり売れないんで……。

ちゃんちゃん!

posted by 遊酔 at 09:10| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月19日

お部屋探し。

不動産屋さんでの会話。

「あのぉ〜、部屋を探しているんですが」

「どのようなお部屋ですか?」

「広くて、安いのがいいんですが」

「広いお部屋ですか。
 甲子園球場何個分くらいでしょうか?」

「ええぇぇぇ〜。
 いや、そんなに広くなくていいんですが。
 だいたい、そんな広い部屋はないでしょ」

「ありませんよ」

「なければ、言わないでくださいよ。
 2DKくらいの部屋を探してください」

「2つのでっかいキッチンが欲しい、
 ということですね」

「違うでしょ。でっかいキッチンじゃなくて、
 ダイニングキッチン!」

「ハッハッハ。お客さん、ハイカラですねぇ〜」

「どこがですか!」

「2つのダイニングキッチンですね」

「ちが〜う。2つもいらない。1つです。
 2つの部屋がほし〜の」

「ほしのあきのモノマネですか。似てないですよ」

「モノマネやってません」

「2つのお部屋が欲しいなら、
 最初からそう言ってくださいよ」

「言ってますよ! 2DKだって!」

「おや? ご立腹?」

「ちょっとね」

「まぁ〜、お客さんたら、可愛い!」

「何、言ってるんですか。早く探してくださいよ」

「え〜と、これなんかいかがでしょうか?
 6畳と4畳半、ダイニングが4畳で、家賃は3万円」

「安いですねぇ〜」

「でも、ちょっと問題があるんですが」

「何ですか?」

「いや、大したことじゃないんで、いいです」

「よくないでしょ。気になりますよ」

「実は、ちょっと古いんですよ」

「まぁ、それくらいは我慢しますよ。3万円だし」

「窓、開かないですけど、いいですか?」

「ええぇぇ〜、開かないの?
 まぁ、昼間はいないから、いいか。
 あっ、でも、風通し悪いんじゃなぁ〜」

「その点は大丈夫です。風通しバツグンです」

「えっ、どういうこと?」

「壁に穴が開いてますから」

「それは、マズいでしょ。冬、寒いし」

「う〜ん、じゃあ、こうしましょう。
 寒い時は、お部屋で走ってください」

「何で走らなきゃいけないんですか。
 おかしいでしょ。
 ちゃんと、直してくださいよ」

「わかりました。お客さん、結構わがままですね」

「どこがわがままなんですか!」

「それともうひとつ。水道はお使いになりますか?」

「えぇっ、何言ってるんですか?
 誰でも水道は使うでしょ」

「では、オプションになりますが、
 よろしいでしょうか?」

「なんで水道がオプションなんですか!
 どこでもついてるでしょ」

「またまた、殿のご乱心ですか?」

「意味、わかんない!」

「水道オプションは、1ヵ月5万円になります」

「もう、いいですよ! 他のお店に行きます!」

「ちょっと待ってください。
 もっと面白い物件があるんですよ。
 屋根がオプションのお部屋とか……」


このネタ、長くなりそうなので、終わり。

posted by 遊酔 at 14:47| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月12日

八百屋さんにて。

ショートコント!


冗談のわからない八百屋さん。

「おっちゃん、このスイカ、酸いか?」

「スイカや!」


冗談がちょっとだけわかる八百屋さん。

「おっちゃん、このスイカ、酸いか?」

「酸っぱいスイカなんかない!」


ショートコント! パート2!


冗談のわからない八百屋さん。

「おっちゃん、ナスがママなら、
 キュウリはパパやなぁ?」

「違う種類や!」


冗談がちょっとだけわかる八百屋さん。

「おっちゃん、ナスがママなら、
 キュウリはパパやなぁ?」

「そやな!」


このような“半落ち”のお笑いは、
非常に難しいんです。

慣れた人でもクスッと笑える程度で、
わからない人には、まったく通用しない笑いです。

だから、書くだけ無駄でした。

やれやれ、遊酔ちゃんにつき合うのは疲れるわ。

えらい、すんまへん!

posted by 遊酔 at 14:29| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

コンビニコント。

コンビニのレジにて。

 客「これ、お願いします」

店員「こちら、温めますか?」

 客「えっ、バナナですけど…」

店員「あっ、すみません。ついクセで」

 客「ビックリした。最近の流行かと思いましたよ」

店員「お箸はどうされますか?」

 客「いや、だからバナナですって」

店員「ほぉ〜、使いませんかぁ〜」

 客「普通は使わないでしょ。
   何で驚いてるんですか?」

店員「では、スプーンはどうされますか?」

 客「はぁ?
   バナナをスプーンで食べる人はいないでしょ」

店員「私、使いますけど…」

 客「ええぇぇー、変わってますねぇ〜」

店員「いやぁ、お箸を使わないお客さんこそ、
   変わってますよ。
   そんなお客さん、初めてですよ」

 客「そんなバカな…」

店員「あっ、いまお客さん、
   そんなバナナって言いたかったけど、
   恥ずかしいから、やめたでしょ」

 客「何も考えてなかったですよ」

店員「ウソはダメなんだぞ! ツンツンッ!」

 客「何、鼻突っついてるんですか?」

店員「もう、水臭いなぁ〜。僕たちの仲で」

 客「いや、友だちじゃないし。
   この店、初めて来たし」

店員「で〜も、僕はあなたのこと、
   ずっと見てましたよ」

 客「えぇ〜、気持ち悪いなぁ〜。
   どこで見てたんですか?」

店員「いえません」

 客「ストーカーじゃないですか!」

店員「心配しないでください。
   僕は見てるだけですから」

 客「それでも、気持ち悪いでしょ。
   やめてください」

店員「じゃあ、毎日はやめます」

 客「ええぇぇ〜、毎日見てたんですか?
   本当にやめて!」

店員「じゃあ、写真ください」

 客「何で、あげなきゃいけないんですか!」

店員「なんてヒドいことを言うんだ!
   お前をそんな子に育てた覚えはない!」

 客「ごめん、父さん!」

posted by 遊酔 at 08:53| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

クリーニング店コント。

クリーニング店にて……。

お客「このカッターシャツ、お願いします」

店員「ハイ。うちは、買ったものでも、
   もらったものでもいいんですけどね」

お客「へっ?」

店員「お客さん、買ったシャツって、言われたんで」

お客「そうじゃなくて、カッターシャツ!
   ワイシャツです」

店員「あぁ〜、おたくのシャツですね。
   お父さんのじゃないっていう、
   自己主張ですね」

お客「わいのシャツじゃなくて!」

店員「えっ、盗んだんですか?」

お客「いや、わいのシャツだけど」

店員「そうでしょ。ビックリさせないでくださいよ」

お客「面倒くせぇなぁ。
   スーツの下に着るシャツってことです」

店員「カッターシャツですね」

お客「わかってるんなら、
   変なツッコミ入れないでよ」

お客「それと、このセーターもお願いします」

店員「これは、いいものですねぇ〜。
   カシミアですか」

お客「ええ、そうなんすよ。高かったんです」

店員「なるほど、動物を虐待したんだ」

お客「してないし。毛を刈るだけでしょ。
   それに、売っていたものを買っただけだし」

店員「みんな、そう言うんですよね」

お客「何だよ。じゃあ、あんたの着ている
   セーターは何なの?」

店員「私のですか。これはヒツジですよ」

お客「カシミアはヤギだし、
   ヤギもヒツジも同じじゃん」

店員「お客さん、バカなことを
   言わないでくださいよ。
   ハイジと一緒にいるユキちゃんが、
   ヒツジだったら、お話が変わっちゃいますよ。
   ペーターがヤギ飼いじゃなくて、
   ヒツジ飼いになっちゃうし」

お客「そりゃ、そうだけど」

店員「ほら!」

お客「いや、ほらじゃなくて、
   毛を刈るのは同じでしょう」

店員「まぁ、今回だけはおおめにみます」

お客「あ、ありがとう。
   って、何でお礼を言わなきゃいけないの」

店員「それでは、お預かりします。
   お渡しは、3ヵ月後ぐらいになります」

お客「なんで、そんなに掛かるの?」

店員「一応、ペーターに確認しないと」

お客「何を?」

店員「ヤギとヒツジは同じかどうか」

お客「もう、いいよ。他のお店に行くから」

posted by 遊酔 at 08:52| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

リンゴをかじると……。

昔。
TV「リンゴをかじると、歯茎から血がでませんか?」
私「ハイ、大丈夫です!」

今。
TV「リンゴをかじると、歯茎から血がでませんか?」
私「かじることができましぇ〜〜ん!」

posted by 遊酔 at 09:08| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

おでんは好き?

おでんの中では、何がお好きですか?

コンビニランキングでは、どのお店でも、
「大根」「玉子」「糸こん」が圧勝のようですが、
私は「厚揚げ」「竹輪」「玉子」です。

最近は、コンビニで手軽に買えるから、いいですよね。
食べる量の少ないお年寄りにはピッタンコです。

でも、コンビニで買う時、
私はちょっとだけ緊張するんです。

コンビニによって、自分で取るところと
店員さんが入れてくれるところがあるから、
どっちだろうと迷うんです。

聞けばいいんですが、
ほら、私って恥ずかしがりやな乙女じゃない。
勇気がいるの。

何で女になっとんねん。

そしたら、ここでちょっと練習してみよか。

突然やなぁ〜。まぁ、ええわ。

すみません。
おでん、ください。

プルルルルッ、プルルルルッ。

はい、もしもし。

お元気ですか?

ええ、おかげさまで私のほうは……。
って、誰がお電話くださいって言うとんねん!
おでんや!

あぁ、そうかいな。

おでん、ください。

ご自分でお好きなものをお取りください。

そうなんだ。
自分で取るのね。

何で、また女やねん。

え〜と、何にしよっかなぁ〜。

唐揚げ棒とフライドチキンとコロッケかな。

それ、ショーケースやん!
おでんは下やって。

おぉ〜、私のごぼ天が。

下ネタか!

つゆがいっぱい入った、四角い容器があるやろ。

あぁ〜、お湯を入れたばかりのカップ焼きそばか。

ボケがややこしいわ。
そこに焼きそばがあるわけないやん。

そりゃそうや。
あっ、これやな。

え〜と、このねずみの座布団みたいな白いもんは何や?

はんぺんや!

月形?

それ、はんぺんた!
違う、違う。
半平太。

はんぺんは、少な〜〜〜〜〜い魚のすり身を
大き〜〜〜〜〜〜〜く膨らませた、
ふにゃふにゃなもんや。

東京人は好きやけど、大阪人は嫌いや。

そんな詐欺みたいなもんはいらん。
身のギュッと詰まったもんがええ。
その方が得や!

ここで、ふと考えた。

この話は、オチがないなぁ〜。

落ちないなぁ〜。

ほな、これでおちまい。

アーッハッハッハ!

posted by 遊酔 at 14:52| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

猫の恩返し。

散歩をしていると、黒猫がいました。
たぶん、捨て猫です。

めったに野良犬、野良猫はいませんが、
たまに現れます。

腐った根性の飼い主に捨てられたのでしょう。

近づいたら逃げたので、
「てめぇ、たまには
 クール宅急便でも持って来いよ!」
と、言ってやりました。

もしかしたら、猫の恩返しがあるかもしれません。

なんでやねん! 何もしてないやろ!

声を掛けてやりましたよ。

捨てぜりふ、吐いただけやん。

そうね!


ある吹雪の夜にやって来て、
「道に迷ってしまいました。
 一晩泊めていただけないでしょうか」
と、言うかもしれません。

心の広い私は、
「どうぞどうぞ、お礼にクール宅急便をくれるなら、
 お泊まりください」
と、優しく迎え入れてあげます。


真夜中のこと。風呂場の方から、
「バシャー、バシャー」
という音が聞こえてきました。

私がそっと覗くと、見たことの無い白い猫が、
身体を洗っていたんです。

バッと扉を開け、「お前は誰だ?」と怒鳴ったら、
「キャー、痴漢! あっちへ行って!」と、
熱いお湯を掛けられました。

思わず、「す、すいません。何でやねん!」と、
ノリツッコミを入れてしまいました。

扉の外から、「あんたは誰や?」と聞くと、
「私は道に迷った猫です。
 泊めていただけるとおっしゃったので」
と言いました。

やって来たのは、黒猫です。
風呂場にいるのは、白猫。

よく話を聞いてみると、
2年間風呂に入ってないので、
黒くなっていただけだったんです。

えええぇぇ〜〜〜、汚れてたんかい!

正体がわかったんで、布団に戻ったものの、
何か腑に落ちないことがあります。

しばらく考えて、ガーーーンッ!

「うんわ、クール宅急便もらわれへんやん!」。
なんてこったい!


猫じゃ、毛が短いから、機織りもでけへんし。

竜宮城にも連れて行ってくれへん。

あっ、不思議の国に行けるんか?

でも、俺、アリスちゃうし。


……と、わけのわからんことを考えるようになって、
もう何年になるんだろうか?

posted by 遊酔 at 09:20| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

日本酒の季節にアホ出現!

おやじ、熱燗を持ってきてくれ。

へぇ。いま中身を取り出しますから。

………誰が空き缶って言うた。

それと、アテもくれ。

へぇ。雁之助だんねん。

………アテが、雁之助だんねん。やらすなよ!

酒と肴や!

お客さん、鮭の他にも違う魚がいりまんのか?

違うがな。

もう、ええわ!

私だけを見てくれないと、プンプンしちゃうぞ!

萌え〜〜〜〜〜〜〜!

アホや!

誰がや?

わしや!

そやな!

納得、納得!

posted by 遊酔 at 10:32| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

中華まんボケ。

コンビニのレジ横には、
美味しそうなモノがいっぱい並んでいるので、
ついつい買ってしまいます。

特に、串もの。

軟骨入りつくね棒、豚ねぎカツ、
からあげなんかがあって、いけないと知りつつ、
貧乏を全身で感じつつも、手が出ます。

あぁ〜罪深きコンビニよ!

また、旨いんですよ。

その横には、中華まんがずらり。
最近はいろんな種類があって、面白いですね。

肉まん、あんまん、ピザまん、
サロンまん(古い関西人しかわからない)。

それと、アンパンまんね。

それ、あんまんと同じでは?

違うよ。
中華まんの生地の中に、
アンパンそのものが入ってるの。

ゲローッ!

それと、ボンバーまんね。

爆弾入ってるのかよ。口の中、痛いよ。

痛いで、済むのか?

あと、レインボーまんね。

なんか、7色の具が入ってるみたいで、
楽しそうだね。

いやいや、あめんぼうが入ってるのよ。

雨(rain)+ボウかよ!

あと、ウルトラまんね。

食べると、正義の味方になれそうだね。

いや、虎を売って歩いている人のこと。

中華まんになってないじゃん!
それに、虎を売って歩いている人なんか、
いるのかよ!

あと、チャッカまんね。

それ、意味わかんない。

中で焚き火してるの。

何、言ってるんだよ!

あと、バットまんね。

えっ、バットが入ってんの?

ボールのカタチをしてるだけ。

なるほど〜、打つからバットね。
って、なんで打つの?

あと、キャットウーまん。

ええぇぇ〜〜、猫入ってんの?

いや、メス猫用。

キャットフードかよ!

しかも、メス限定って、何だよ!

あと、ライダーまんね。

バイク乗り専用?

いや、顔が半分だけ出てるの。

なんだよ、顔って。
中に顔が入ってるのか?

そうです。

えええぇぇぇ〜〜〜!

あと、ワンまん。

え〜と、よ〜く考えよう。

犬が入ってるのか? いや、違うなぁ〜。

そうか、王貞治が
ひとつひとつ手づくりしている、中華まんか?

ブッブー!
犬が入ってます。

それでいいのかよ!

さて、飽きてきたので、これで終わり。

posted by 遊酔 at 08:53| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

電車内コント。

電車のパンタグラフを大熊猫のデザインにしたら、
これがほんとのパンダグラフ。

アーッハッハッハ! ウッケるぅ〜!

24時間くだらないことを考えてる私です。

でも、ほんとにやったら注目されると思いますが、
どうでしょう。

和歌山方面への特急の名前は、
「スーパーくろしお」だけど、
「スーパーくろしろ」にしたら、パンダみたいで、
これまたウッケるぅ〜!

車体のペイントも黒と白。

牛と間違われないようにしないとね。

何の話や?

車内販売のお弁当は、当然、パンだ!

古典っ!

「パンダパンに、笹の葉茶はいかがでしょうかぁ〜」
「すいません。幕の内弁当とウーロン茶ください」
「申し訳ありません。
 パンダパンと笹の葉茶しか、ございません」
「じゃあ、いちご大福と抹茶をください」
「はい、500円になります」
「あるんかい!」

また、わけのわからないことを書いてしまった。

♪パンダの好きな 食べ物は パンだ
 パンがふたつで 200円〜♪

それ、何パン?

そんなことはどうでもええねん。

いや、何パンかによって、
安いか高いかが決まるやん。

それもそうやな。
え〜と、クリームパンかな?

かな? って、何や?
はっきりクリームパンやって言うてくれな、
買われへんやん。

もし、ジャムパンやったら、どうすんの?
俺、ジャムパン食べられへんねん。

めんどくさいやっちゃなぁ〜。
そやそや、クリームパンや!

何、その投げやりな態度は!
クリームパンにも失礼やないか。

胸を張って、クリームパンやって言うてや。

これは、クリームパンや!

お前、猫背やなぁ〜。

関係ないやろ。
これは、正真正銘のクリームパンでございます。

とか言うて、ほんまはあんパンちゃうんか?

あんパンやったら、俺、牛乳ないと食べへんで。
最強の組み合わせやからな。

あんパンかじって、すぐ牛乳を口に入れて、
オネオネすんねん。

これが、たまらんでぇ〜。なぁ?

なぁって言われてもなぁ〜。

それ、「なぁ」を2回使うたシャレか?

違います。

駅の売店で、あんパン食べて、牛乳飲んで。
もう、最高でんなぁ〜。

いまどき、そんなやつ、おらんやろなぁ〜。

時代に取り残された男、遊酔、ここに眠る。

殺すなぁ〜!

posted by 遊酔 at 09:26| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

大阪版「桃太郎」。

むかしむかし、あるとこに、
じいちゃんとばあちゃんが住んどったんやて。

じいちゃんは山に柴刈りに、
ばあちゃんは川に洗濯にいったそや。

ばあちゃんが洗濯しとったら、川の上の方から、
よいとせのこらせのよいとせのこらせと、
めっちゃおっきい桃が流れてきたんや。

ばあちゃんは考えよった。

こんなおっきい桃やったら、
大阪市内持っていったら、
ごっつい高こう売れるんとちゃうの。
こら、持って帰らなあかん。

ばあちゃんは、おっきい桃を
「よいしょ、あ忙し、あ忙し」と、
大阪市内に持っていったんやと。

道端で売っとったら、
金持ちそうな金太郎とか言うおっさんが、
「これ、なんぼや?」と聞いたから、
ばあちゃんは「このおっさん、金持ってそうやな」
と思って、3000万円と吹っ掛けたんや。

そしたら、金太郎は
「現金で払うから、2990万円にしてくれ」
と言うたから、
ばあちゃんは「まぁ、ええわ」言うて、
大儲けしよった。

タダで拾たもんが、2990万円で売れたんや。
これは、ウホウホや。

ばあちゃんは、じいちゃん捨てて、
悠々自適の生活をおくったそうや。

おっきい桃を買うた金太郎は、
大阪で開かれた万国博覧会に
この桃を出品して、入場料で1億円儲けたそうや。

さすが大阪人や。ふたりとも金儲けがうまいわ。

ばあちゃんが桃を切って、
中から桃太郎が出てきたら、
そんなん将来は不良になってたかもしれんしな。

苦労して育てるより、金に換えた方が得や。

金太郎も金持ってるからって食べんと、
見せもんにするやなんて、エラいわ。
7010万円の儲けや。

万博終わった後は、ちょっと桃が傷んできたから、
梅田の地下のジュース屋さんに売ったそうや。

古なってたから、フレッシュジュースって言うより、
ネクターみたいになってたけどな。
まぁ、飲めるわ。

これで、ジュース屋さんも儲けたがな。

まるう、治まったな。

えっ、桃太郎はどこいったって?

あんたの胃袋や。……ブラーック!

posted by 遊酔 at 09:34| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

世の中、先生だらけ。

うがいをしようとして、上を向いたら、
あいたたたたたたっ!

お腹がつったので、
慌てて下を向いたら、いててててててっ!

腰がゴキッ!

おまけに、うがい薬が口からたらぁ〜り。

うがいもろくにでけへんのか?

年老いた私。

あぁ〜、ヤダヤダ。
身体がいうことをきいてくれません。
これは、病院行きでしょうか。


「先生、ぼくの病気は何ですか?」
「歯槽膿漏です」

なんで、歯医者に行っとんねん。違うやろ!

「先生、ぼくの病気は何ですか?」
「う〜ん」
「えっ、そんなに悪いんですか?」
「う〜ん」
「ちょっと、何とか言ってくださいよ。
 覚悟はできてますから」
「うるさいな!
 人が便所でキバッとんのに、声かけるなよ!」
「えらい、すんまへん!」

ここが、整形外科やな。

「先生、ぼく悩んでるんですけど」
「そうやろなぁ」
「えっ、なんでわかるんですか?」
「そら、その顔は直さんとあかんわ」

美容整形に来てしもたがな。

イエス、高須クリニック!

違うがな!

「先生、ぼくはどうなるんでしょうか?」
「あなたは、長生きできないわ。
 不真面目に生きてきた罰よ」

細木先生かい!

「先生、先生、それは先生ぃ〜♪」

森昌子かい! 古いがな!

「せんせい、我々はスポーツマン精神にのっとり…」

それは、宣誓。えらいベタやなぁ。

「先生、トイレに行ってもいいですか?」

学校かい!

「先生、今度の戦闘機は山田洋行で……」

政治家かっ!

「先生、トイレに行ってもいいですか?」

それ、さっき言うたやろ!

さっきはシッコで、今度はウ○チ!

おいっ!

もう、ええわ!

posted by 遊酔 at 10:38| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

寿司屋のつまらない会話。

寿司屋の大将とお客さんのつまらな〜〜〜い会話。

大将「らっしゃい。こちらのお席にどうぞ!
   はい、あがり!」

お客「ええぇぇ〜〜、まだサイコロ振ってないよ」

大将「双六じゃありませんよ。お茶です」

お客「僕、まだ若いんですけど」

大将「おっちゃんとも言ってません」

大将「何から握りましょう」

お客「え〜と、今日のおすすめは?」

大将「ピッチピチのカンパチはどうです?」

お客「じゃあ、他のネタは古いの?」

大将「そうじゃないですけど、
   特にカンパチは活きがいいんです」

お客「3年B組!」

大将「カンパチ先生! やらせないでくださいよ」

お客「大将もノリがいいねぇ」

大将「寿司屋だけにね」

お客「何、そのどや顔」

大将「で、カンパチでよろしいですかい?」

お客「なんか、JALの機内で食べられる
   麺類みたいだね」

大将「何のことです?」

お客「“そばですかい”“うどんですかい”
   “らーめんですかい”“そうめんですかい”
   って言うカップ麺があるんだよ」

大将「・・・・・」

大将「で、何を握りましょう」

お客「そうだ、カツオ」

大将「ヘイッ!」

お客「大将、ソウダガツオと
   掛けてるんだから、笑ってよ」

大将「あっ、すみません。気づきませんでした」

お客「じゃあ、ハマチ」

大将「300円です」

お客「大将もノってきたねぇ」

お客「次はいくら」

大将「500円」

お客「同じパターンはいらないよ」

お客「甘エビおくれ」

大将「やだぁ〜、お客さ〜〜ん。これ食べてぇ〜〜」

お客「甘えておくれ、じゃなくて」

お客「次はすずき」

大将「あたしゃ、佐藤です」

お客「うわぁ〜〜〜〜、ベッタベタな返し」

お客「えんがわがいいかなぁ〜」

大将「いい天気ですねぇ、じいさんや」

お客「そうだのぉ、ばあさんや。
   って、小芝居させないで」

お客「まぐろ」

大将「お客さんの将来ですねぇ」

お客「何、何?」

大将「お先、まっぐろ」

お客「うまいこと言うなぁ〜、って、おいっ!」

なっ、つまらんやろぉ〜。

まっ、ええか!

posted by 遊酔 at 09:08| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

整いました!

整いました!

「夏の海」と掛けまして、「サンマ」と解きます。

その心は……

塩をつけて焼き過ぎると、黒コゲになります。
ねづっちです。

いまいちやなぁ〜。

整いました!

「夏の海」と掛けまして、
「マシンガンを打ちまくる薬師丸ひろ子」
と解きます。

その心は……

海岸! 快感!
ねづっちです。

あ〜あ、これももひとつやなぁ〜。
ねづっち、調子悪いなぁ〜。

ねづっちのせいにするな! あんたやろ!

整いました!

「てっちり」と掛けまして、
「チキンラーメン」と解きます。

その心は……

♪フグ 美味しい すごく 美味しい〜♪

遊酔です。

posted by 遊酔 at 08:50| Comment(0) | ショートコント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする