2017年07月23日

ええぇぇ〜〜〜、デカい。

地面を掘っていたりすると、巨大みみずに遭遇します。

太さ1.5cm。長さ30cm。
オーバーではありません。
和歌山にはいるのです。

これを餌に釣りをしたら、どんな魚が釣れるのでしょうか。

posted by 遊酔 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

大根泥棒の正体。

冬のこと。
畑のだいこんが大きくなり、10本ほどありました。

そろそろ風呂吹きにでもして、
ほくほくペロリしたいものだなぁと思っていたら、
ある日すべてのだいこんが姿を消したのです。

トイレにでも行ったのかな、
と待ってみましたが、帰ってきません。

旅行かぁ〜、などとバカを言ってる場合ではない。

少し残った根元には、歯型がついているのです。

タヌキだ。クソ〜〜〜。
超ムカツクぅ、と女子高生してしまいます。

「てめえら、人間じゃねぇ」そうです、タヌキです。
タヌキ汁にしてやる。

posted by 遊酔 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

にほんかもしか、発見!

三重県に遊びに行った時、近道しようと山の中の道へ。

とんでもない道なのですが、
天然記念物を見ることができました。

ほんの一瞬で、見たのは私だけでした。

なんと『にほんかもしか』でした。

見た時は、何だったのか思い出せなかったのですが、
帰ってからわかりました。

ありがたやありがたや。

posted by 遊酔 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

夏に実をつけて、秋冬に実るんですね。

散歩途中にある、栗の木と柿の木に実ができていました。

栗は10〜11月に、柿は12月くらいに
食べ頃を迎えるんですが、夏には実をつけるんですね。

栗は1センチほどの小さな小さなイガイガ。
柿は2〜3センチほど。

可愛い実がたくさんついています。

じっくりじっくり育つんですね。

旬が楽しみです。

posted by 遊酔 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

山桃がいっぱい!

7月上旬。
散歩途中にある山桃が、たわわわわわに実っていました。

毎日前を通っているのに、気づきませんでした。

どれどれ、美味しいかな?

2つを採って、嫁はんと1つずつ。

パクッ! ハミッ! ペッ!

す〜〜〜〜〜〜〜〜っぱっ!
しっっっっっぶっ!

こんなもん食えるか!

食べる前に、バカ犬コロンにあげたんですが、
匂いをかいだだけで、食べようとはしませんでした。

やつは知っていたんです。

言わんかい!

posted by 遊酔 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

カマキリとナナフシの子ども。

家の外壁にカマキリの巣が2、3個くっついていました。
最近その子供たちが卵からかえって、ウロウロし始めました。

体調1センチほどの可愛いカマキリちゃんです。
まだカマキリ拳法は使えません。

1センチくらいの「ナナフシ」の子供もいて、
これもウロウロしています。
なぜか家の中にいたりします。

アホちゃうか。

カマキリ対ナナフシの攻防はまだ見ていません。

posted by 遊酔 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする