2020年05月01日

コロン、バイバイ!

PICT0562.JPG


アホ犬コロンが旅立ちました。

16歳9ヵ月。

たくさん笑わせてくれました。
言うことを聞かないこともありました。

顔を近づけると、プイッと横を向くような子でした。

ギュッと抱きしめると、逃げようとするような子でした。

そのくせ、
いつもつきまとってくるような子でもありました。

ええい、うっとうしい! とか言いながら、
私はそれが嬉しかったです。

朝、玄関を出ると、家の端から顔を出し、
私をじっと見ていました。

物置き小屋にいると、顔だけ突っ込んで、
中を覗いていました。

そんな姿が忘れられません。

もうコロンに会えなくなるかと思うと、
自然と涙がこぼれます。

本当に可愛い犬でした。

愛おしい家族がいなくなった喪失感は、
いつ癒えるのかはわかりません。

でも、楽しかったことしか、思い出さないでしょう。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 10:56| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

我が家のアホ犬は、ボケたのか?

PICT0570.JPG
若い頃と変わらない。


今年17歳になるコロンは、
歳を取って、頑固になったのでしょうか。

それとも、ただの偏屈?

とにかく、言うことを聞きません。

特にご飯の時。

容器を下に置いて、「お座り!」と言っても、
すぐに食べようとします。

「ダメ! お座り!」と言っても、
身体を震わせながら、座ろうとしません。

「お座りは?」と強く言っても、まったくの無視。

何度も言うと、「クゥ〜〜ン、クゥ〜〜ン」と、
可愛い顔をして文句を言います。

半年ぐらい前から、こうなってしまいました。

年寄りになって、我が強くなったのでしょうか。

それとも、とうとうボケてしまったのでしょうか。

言っていることがわからなくなった?

もう仕方がありません。

可愛い顔で訴えてくるので、
こちらが諦めてしまいます。

本当は、わかっていて、
やっているような気がしますが。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 10:50| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

犬の悲しいサガ。

PICT0564.JPG
この顔は可愛い!


うちのコロンは、
前足をつかもうとすると嫌がります。

それでもやろうとすると、
プチンッとキレてしまいます。

戦闘態勢を取って、怒ります。

本当は、吠えたり、噛んだりしたいのですが、
“それをやっちゃあ、おしめぇよ!”
という寅さんのことはわかっているので、
自分の中でイライラが爆発し、
その場で走り回ります。

ものすごい勢いで、
3メートルくらいの間を行ったり来たりします。

シャトルランって言うんですか? あれです。

肉球、火傷してない?
ってくらいに急ブレーキ、ダッシュを
繰り返します。

お見事な運動神経だと思います。

まったく別人、じゃなくて、別犬になるんです。
見ていると面白過ぎます。
本気で怒っているんですから。

でも、「おすわり!」と大きな声で言うと、
ゼイゼイ言いながら、おすわりします。

「お手!」と言うと、イヤイヤお手をします。

バカです。

犬の悲しいサガでしょうか。
ご主人さまが絶対なんですね。

だって、犬だもの。

posted by 遊酔 at 09:43| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

ハッサク大好き! 狂気のコロン。

PICT0481.JPG
しょぼん。


私たち夫婦がちょっと苦手なハッサクをいただいたので、
毎日せっせと皮をむき、果肉の薄皮もむいて、食卓へ。

お゛お゛ぉ゛ぉ゛〜〜〜〜、すっぱ!

ちょっとだけ食べて、あとはアホ犬コロン行き。

これが身体を震わすほど、好きなんですよ。

大きなものを一度にあげると、
パクンゴックンしてしまうので、
小さく千切ってあげます。

コロンの若い頃なら、果肉の薄皮ごとあげてたんですが、
何しろ歳なんで、皮をむいてあげるんです。

ハッサクのあることがわかると、
喜んで、右へグルグル、左へグルグル。

ハッサクに向かって、突進してきます。

お座り! も 待て! も聞きません。

ひたすら、ハッサクを目がけて、突っ込んできます。

それを押し返しながら、少しずつあげます。

時には、指をパクッとされます。

目が血走って、身体は震え、
それはそれは落ち着きのないこと。

なんじゃ、これ? と思うほど。

不思議な生き物と化します。

なかなか面白いものを見ることができます。

味音痴だな。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 08:51| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

ゼンマイ仕掛けになった犬。

inoshishi.JPG
年賀状用


私は、何を思ったのか、
突然「コロンにおにぎりを作ってあげよう」
と考えてしまいました。

白いご飯を三角形に握っただけです。
もちろん、塩はつけませんよ。

で、コロンに見せたら、顔色は茶色ですが、
顔色が変わって、焦りまくり、震えまくり、
おにぎりに飛び掛かろうとします。

それを押さえながら、ちょっとずつ食べさせました。

が、恐い。

ひと口パクッとしたけど、もう歳なので歯が無いせいか、
食べにくいようです。

抜けた歯の間におにぎりが詰まり、
それを喉の奥に入れようとするのですが、
なかなか入らず、変な動きになってきました。

赤べこ(牛)の首振り張り子人形ってあるでしょ。
首を上下にフリフリする人形。

あの上下運動を前後でやり始めたんです。

前に後ろに、高速で動きます。

それが、上下を固定されたように、
まったく同じ動きを繰り返します。

まるで、ゼンマイ仕掛け。

私と嫁はんは大爆笑です。

お腹が痛い。
あまりにも不気味で、あまりにも可笑しい。

初めて見る光景です。

途中、前足で口の中のものを出そうと試みるのですが、
口の外側をこすっても取れませんよ、コロンちゃん。

口の中に足を突っ込まないと。

まっ、犬には無理なことですが。

まぁ、変わったものを見せてもらいました。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 10:24| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

朝っぱらから除夜の鐘?

PICT0483.JPG
ぼやぁ〜ん。


コロンの散歩は、匂いを嗅ぐことから始まり、
匂いを嗅ぐことで終わります。

本能だから、当然ですが。

道の端を地面すれすれに匂いを嗅ぎながら歩いていると、
どこからか除夜の鐘が、ゴォ〜〜〜ン!

えっ、どこから?

コロンが街灯に頭をぶつけていました。

それにしても、いい音でした。

匂いを嗅ぐことに一所懸命過ぎます。

前を見ろよ!

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 15:02| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

お隣の新しい住犬2匹と……。

PICT0479.JPG
のび〜〜〜〜〜〜。


お隣さんちに、新しい犬が2匹やって来ました。
室内犬です。

小さいチワワは、おばあちゃんがだっこして、
外に出て来るぐらいなので、
あまりコロンとの触れ合いはありません。

一度コロンを近づけたら、逃げ出したので、
コロンの近くにはやって来なくなりました。

もう1匹の雑種は、おじちゃんが散歩させているので、
毎日のようにコロンと遭遇します。

その度に鼻を突き合わせるのですが、
コロンは犬に絡まれるのが嫌いなので、すぐにプイッ!

お隣犬はコロンと遊びたいようですが。

仕方がないので、私と嫁はんが相手をしてあげています。

そのせいか、私に服従するようになりました。

ほんと、コロンは犬に冷たい。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 15:04| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

○○○をしながら歩く犬。

PICT0480.JPG
父ちゃん、遊ばないの?


散歩中のコロンは、飼い主が呼んでも知らん顔ですが、
家にいる時は、ベタベタと寄ってきます。

ある日、コロンのところへ行くと、
嬉しそうにしっぽを振って、
飛んできそうだったんですが……。

ウンチをしたかったのか、突然止まって、ウンチング。

でも、早く私のところに来たかったようで、
ウンチングポーズのまま、歩き出しました。

で、一瞬だけ止まって、最後のひと切れを出したら、
走って近づいてきました。

そんなウンチしたてで、来ていらんわ。

まさに、クソ野郎です。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 15:10| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

父ちゃん、柿は?

PICT0478.JPG
何や? 文句あんのか?


毎年、道端の渋柿を美味しそうに食べるコロンですが、
今年は柿が不作です。

ほんの数個しかできておらず、
しかも高い場所にあります。

私が木の枝で落として、コロンにあげるのですが、
落とせない時もあります。

そんな時コロンは、私をじっと見つめます。

「父ちゃん、柿は?」。

そう、訴えてくるんです。

「コロン、ごめん」と言っても、
睨むように見てきます。

でも、コロンよ。

あんた、柿を取ってあげても、
ありがとうのひと言もないやろ。

だって、犬だもの。

posted by 遊酔 at 11:00| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

私を大好きな愛犬コロン。

PICT0055.JPG
ネズミにも変身する


犬の顔をジーッと見ていると、つい笑ってしまう。

だって、顔中、毛だらけだもん。
ギャーッハッハッハ!

犬にとっても失礼な私です。


わが家のバカ犬コロンは、私のことが大好きです。

私が行くと、大喜びで近づいてきます。
30センチ手前までは。

そこからゆっくりと顔を近づけるのですが、
腰は引けています。

すぐに逃げられる態勢を取ったまま、
顔を近づけるんです。

そう、私を信用していません。
何をされるかわからないと思っているようです。

正解!
君はよくわかっているねぇ〜。


私の顔をコロンの顔にスリスリしようとすると、
コロンは顔を背けます。

だから、私は何もしないって。ヘヘッ!


前足を掴んで、しゃがんだ私の顔の高さに、
コロンの顔を持って来ると、
耳を後に向け、遠くを見つめます。

何がそんなに辛いんでしょうか。

人間の子どもと話す時は、
子どもの目の高さにしゃがんで話せば、
仲良くなれます。

それと同じように、
コロンと目の高さを合わせてるんですが、
やつは目を合わそうとしません。

わしゃ、サルか!

目を合わせると危ない
とでも思っているんでしょうか。

ハハッ、お前はまだ甘いな。
目を合わさなくとも、私は何かをする。

顔を左右に引っ張って、コリーにしたり。

頭のてっぺんを引っ張って、モヒカン。

鼻を上に向けて、ブルドッグ。

私も忙しい中、いろいろと遊んであげています。
ほんと優しいご主人さまだと思います。

コロンも楽しいのか、
されるがままでじっとしています。

えっ、ほんとはイヤだけど、
ご主人さまだから我慢してるんだって?

ピンポーン!

でもね、私たちはほんとに仲良しなんです。
ガキ大将と子分のような関係なんです。

コロンを守るかわりに、
ちょっとだけ遊ばせてもらっているんです。
それでいいんです。

関係無い人が見ると、
イジメているように見えることでも、
犬は遊んでもらっていると思っています。
これ、ほんと!

言っときますが、
本当にイヤがることをしているわけじゃないですよ。

ちなみに、“高い、高い”はイヤがります。

“ブーランコ、ブーランコ”もイヤがります。

やっとるやないかい!

シーーーッ!

でも、可愛い。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 10:07| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

私をナメている愛犬コロン。

PICT0354.JPG
赤い眉毛でペロペロ


散歩途中の隣のゴン(犬)は、
私が「おいで!」と言うと、嬉しそうに走ってくる。

散歩途中のわが家のコロン(犬)は、
私が「おいで!」と言うと、
急いでやって来て、私の横を走り抜ける。

完全に私をナメている。

家にいる時は、いうことを良く聞いて、
なかなか可愛いやつなんですが、
散歩に出ると犬が変わります。

ゼィゼィ、ハァハァ言いながら、引っ張ります。
首が締まって苦しいはずなのに、やめません。

しつけ方は知っているんですが、
一生繋がれた犬生を思うと、
散歩の時ぐらいは好きなようにさせてやりたい、
と思ってしまうんです。

そうです。私が甘いんです。どうも、すみません。

嫁はんにも「あんたが甘やかしたからや!」と、
怒られています。

だって、可愛そうじゃん!
一日中、繋がれているんですよ。

コロンは、おもちゃでひとり遊びしないしね。

寝てるか、「なんか、ちょうだい!」
という顔をして、家の中が見える場所で、
じっと座っているだけなんです。

退屈過ぎます。

たまに、虫を追い掛けて、
飛び跳ねてますけどね。

私がコロンなら、耐えられません。

もっと山奥の一軒家なら、
放し飼いにしてやれるんですが、
いまの場所では無理です。

人を怪我させるかもしれないし、
車にひかれるかもしれませんから。

アホ犬なんで、放したら、
家に帰って来ない可能性もあります。

もっと遊んでやればいいんですが、
貧乏なわりに忙しいんで、
なかなか相手をしてやれません。

あっ、でも、腹が立つんで、
遊んでやらないこともあります。

散歩から帰って、ごはんをあげて、
器を洗っていると、
とっとと小屋に入ってしまうことがあるんです。

「お前、それは無いやろ。
 お前の世話してるのに、失礼なんちゃうの。
 ちゃんと待っとけよ。なぁー!」

と、コロンに言うと、
プイッと横を向いてしまいます。

このクソ犬が! めっちゃ腹立ちます。

おまけに、カッカッカッカッカッと、
かゆいところを掻いてるんです。

その態度に、
「あぁ〜、もう遊んだらへん!」となるんです。

さらに、アクビまでしますからね。
「ナメんなよ、こらっ!」です。

犬のアクビは、
緊張している時に出ると言われていますが、
こいつは絶対に違うと思います。
確信があります。

普段いじめられているんで、
その仕返しだと思います。

あっ、私が悪いのか?

まぁ、いろいろとちょっかいを出していますからね。

だって、面白いだもん。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 08:53| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

穴を掘るのは好きだけど。

PICT0195.JPG
寅年用年賀状


コロンの散歩中。

コロン:クンクンクン、カッカッカッ。

私:「そこは掘られへんで!」

コロン:クンクンクン、カッカッカッ。

私:「掘・ら・れ・へ・ん」

コロン:クンクンクンクン、カッカッカッカッ。

私:「そこは、コンクリート!」

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 08:26| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

私の指が食べられる。

PICT0026.JPG
クリスマス?


我が家のバカ犬コロンに、
パンの残りを指でつまんであげようとしたら、
指ごと喰われます。

痛ったいのぉ〜、このバカ犬が!

まっ、いつものことだけど。

私も喰われることはわかって、やってますがね。

小さい頃はちゃんと躾けて、
指をかんじゃダメってわかってたんですよ。

ところが、だんだん確信犯になって、いまじゃ、
わかっているのにやっちゃうんです。

というのも、パンが異常に好きで、
自分でも止められないようです。

「待て!」をすると、もうプルプル震え出すんです。

スキあらば、パンに喰いつこうとします。

特にバター系のパンには、超興奮します。

見ていて恐くなるくらい、人が変わります。
犬だけど。

いやぁ〜、ほんと面白い。笑える、笑える。

あと、天ぷらをした時に残った衣に、
小麦粉を足して揚げたやつも大好きです。

持っていくと、すぐにわかるのか、
またまた人が変わります。
犬だけど。

いちいち、ええねん。

ゼェゼェ、ハァーハァー、プルプル。

お前は、二重人格か!
二重犬格だけど。

もう、ええ!

食に対する執着は、私を超えています。

あまりの変わりように、
「食べさせてない子みたいにするな!」
と怒っても、何も言い訳をしません。

「親をナメるなよ!」と言っても、完全に無視。

眼は、私の指先しか見ていません。

情けないよ、父さんは。
ちゃんと育てたつもりなのに。
ひとりで大きくなったような顔をして。

知らねぇよ。あんたが勝手に貰って来たんだろが!

何だ、その言い草は!
誰のおかげで大きくなれたんだ!

俺を育てるのは、あんたの義務だろが!

なにぃー! バシッ!

痛いんじゃ、コラーッ! カプッ!

また指噛んだな。何回言うたら、わかんねん!

わかってたら、噛んでへんわ!

それもそうやな。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 09:50| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

触って欲しいけど、抱かれるのはイヤ!?

PICT0384.JPG
年賀状用

外で作業をしていたら、
アホ犬コロンがつまらなそうにしていました。

相手をしてもらえない時には、
いつもこんな風にすねてしまうんです。

だから、ツナギを着ていた私は、
横に寝そべってあげました。

するとコロンの顔が突然変わり、
オロオロしたと思ったら、サッと逃げていったんです。

外で飼っているんで、一緒に寝たことがありません。

コロンも慣れないことに驚いて、
どうしていいのか、わからなくなったんでしょう。

ほんと、見たことのない顔になっていました。

もう一度横に寝て、コロンを抱きかかえようとしたら、
暴れて立ち去りました。

ご主人さまがくっついてあげようとしているのに……。

もう、照れ屋さんなんだから。

まっ、元々抱かれるのが嫌いな犬ですけどね。

でも、近くにいると、触って欲しくて、寄ってきますよ。

半柴の雑種だから、ツンデレなんですかね。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 10:45| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

突然のことで、大笑い!

PICT0023.JPG
僕は還暦か!


私とコロンは、よくケンカをします。
というより、私がちょっかいを出しているだけですが。

例によって、キレたコロンがその場を走り始めました。

しばらくキレ走りしたと思ったら、
突然、ピタッと止まり、ウンコをし始めたんです。

何でやねん!
キレて、怒ってるんとちゃうんかい!

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 10:05| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする