2018年01月19日

揚げおかきを台所でムシャムシャ。

正月の雑煮用餅が残っていたので、
揚げおかきを作りました。

これが結構、楽しくもあり、面倒でもあり。

まずは、薄く切って干さなければいけません。

干物用の干し網に並べて、3日間外で干し、
それを油で揚げます。

ぷっくりと膨らんだら取り出して、
少しだけ塩をかけて食べてみます。

これが結構旨い。

後は、砂糖じょうゆにくぐらせると、
こっちの方が断然旨い。

で、残りはすべて砂糖じょうゆで。

すると、横で見ていた嫁はんが、
味見からのムシャムシャを始めたので、
私も揚げながらムシャムシャ。

揚げては食べての繰り返しで、
その場でなくなってしまいました。

あぁ〜旨かった。

posted by 遊酔 at 11:00| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

石にらくがき

ishi.JPG


ツルツルの石を拾ってきて、
ちょいちょいとヘタな絵を描いてみました。

posted by 遊酔 at 09:00| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

錬金術師

hagaren.jpg


歯が無えの錬金術師。

posted by 遊酔 at 14:45| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

セルフうどん6店舗を食べ比べ。

セルフうどんのお店がたくさんできています。

安くて早いのはわかっていますが、
どのお店が美味しいのでしょうか。

つうことで、食べ歩きをして、
勝手にランキングにしてみました。

かけうどんと天ぷら、サケおにぎりで検証しました。


第一位:丸亀製麺

つゆをひと口すすったら、違う! 何これ? 旨いやん!

麺は、どれどれ?
ほぉ〜、ほぉ〜、やるなぁ〜!

天ぷらもサックサクで、旨し!

サケおにぎりは、ちょっと海苔が固いけど、
塩気がちょうど良く、米に甘味があります。

つゆの上品さと麺のコシ、天ぷらのサクサク感、
おにぎりの米の旨さで、圧倒的にトップです。


第二位:讃岐製麺

つゆをひと口すすった時、
「あっ、丸亀製麺に似てる」と思いました。

麺はやや軟らかく、ちょっと物足りず。

つゆは、かつおとこんぶがメインのようです。

「丸亀製麺」に比べ、「讃岐」の方が若干雑味があり、
ほんの少しだけ濃い感じです。

天ぷらは、「丸亀」より落ちますね。

サケおにぎりのサケは、「丸亀」より味が濃く、
塩気もちょうど良い感じです。

「丸亀」より、ほんの少しだけ落ちるものの、
全体的にバランスの取れた美味しさです。

今回は、日を空けずに食べたので、
その違いがハッキリわかりましたが、
数ヶ月経っていたら、あまりわからないと思います。

近くにあれば、常連になるでしょう。


第三位:はなまる

つゆが濃い。
美味しいけれど、ちょっと雑な味だと言えます。

煮干しとサバ節、こんぶを使っているようで、納得です。

サバ節は、つゆだれや丼つゆに使うことが多く、
うどんのだしに使うと、荒い味になってしまいます。

濃いだしが好きな人は、美味しいと感じるはずです。

麺は、もちもち。コシというより、粘りという感じで、
これは好きずきでしょうね。

サケおにぎりは、旨いというほどでもなく、
サケにやや臭みがありました。

天ぷらが少し変わっています。

サクサクしているけれど、しっとり感もあり、
これは美味しいですね。

たまに食べたくなるであろう、だしの濃さ。
そして、天ぷらの美味しさは、
数ヶ月に一度は行きたいと思います。


第四位:いきいきうどん

うどんのコシはアルデンテ風。悪くない。
若干、周囲が軟らかいのが気になりますが。

つゆは少し濃く、だしが弱い。

お店が汚い。

空いている時間は、天ぷらが少なく、陳列も雑。

ラップを掛けているのが、お客さまに失礼です。


第五位:香の川製麺

しょうゆ辛く、だしが薄い。マズいわけではないのですが。

麺の太さ、長さがバラバラで、粉っぽい。
ねじって、コシを出しているそうですが、食べづらい。
つるつると口に入らず、つゆが飛び散ります。

サケおにぎりは、ごはんがべちゃべちゃで、塩気が無い。

天ぷら・天かすは、油が古いのか、少し匂いがあります。

一番良くないのは、半熟玉子が固まっていたこと。
ゆで玉子の天ぷらを食べたいわけではありません。


第六位:鶴丸製麺

誰かのブログで「鶴丸製麺」のつゆが
一番美味しいと書いてあったのですが……。

つゆを飲んで、ヘッ?
麺を食べて、ハッ?

マズッ!
騙された!!!!

人の好みはそれぞれかもしれないけど、
これは好み以前の問題です。

おでんも食べてみたけど、これがさらにマズい!
スーパーで売っている、温めるだけおでんのような味です。

サケおにぎりは、生臭いし、塩が足りない。

駅の立ち食いの方が美味しい。
もう行くことはありません。

posted by 遊酔 at 08:08| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

コンビニ「アメリカンドッグ」食べ比べツアー。

テレビを見ていたら、
日本のコンビニで売られている「アメリカンドッグ」が好きで、
食べ歩いてみたいと言う外国人がいました。

私も子どもの頃は、プールや高速のサービスエリアで、
よく買っていました。

確かに美味しいのですが、いろんなお店で試すほどなのか。
と、ふと疑問が。

そこで、コンビニめぐりをしました。


■ローソン「ジャンボアメリカンドッグ」

外はサクッと、甘さひかえめの衣。
ソーセージが細く、存在感が小さい。


■ファミリーマート「アメリカンドッグ」

サクッとした衣で、甘さはひかえめ。
ソーセージはやや太い。


■セブンイレブン「ビッグアメリカンドッグ」

衣の表面がサックサク。生地の甘みはほど良く。
ソーセージはやや太めだけど、ちょっと味が薄い。
全体のバランスが良く、美味しい。
「ビッグ」は言い過ぎ。


■デイリーヤマザキ

アメリカンドッグを売っていませんでした。


■サークルK「アメリカンドッグ」(ファミマへの移行前)

衣の甘さがドーナツのよう。
ソーセージの味が薄く、衣の甘さに負けています。


お店それぞれに違うことはわかりましたが、
アメリカンドッグに何かを求めている人がいるのか、
という思いがしてきました。

その程度の存在なのではないでしょうか。

なくなると、淋しいとは思いますが。

posted by 遊酔 at 08:28| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

リースの首飾り

hanapen.jpg


手づくりのペンダントをつける
ヒッピーのようなイメージで作りました。

posted by 遊酔 at 10:15| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

うさぎの正装

PICT0337.JPG


木工を始めた頃に作ったものです。

posted by 遊酔 at 09:22| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

60年代アウトロー風ペンダント

hebi.jpg
hebi

kaeru2.jpg
kaeru

kame.jpg
kame

60年代をイメージして、手づくりしました。
こんなペンダントをしている種族は、
あまり好きではありませんが。

posted by 遊酔 at 08:44| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

コンビニ「からあげ」食べ比べツアー。

コンビニのレジ横は、とても魅力的。
美味しそうな顔をして、「買ってけ!」と主張してきます。

優しい私は、ついつい。

中でもアピール力の強さは、「からあげ」が一番です。

で、コンビニ各店の「からあげ」を食べ比べてみました。

※いろんな「からあげ」がありますが、
 オーソドックスな商品を選んでいます。


■ローソン「からあげクンレギュラー」

外はカラッとサクサク感があり、中はジュンワァ〜でやわらか。
味はやや濃いめで美味しいです。


■ファミリーマート「もり山監修 からあげ(しお味)」

衣が薄く、天ぷらっぽい。
味は可もなく不可もなく。
ちょっと油っぽさが気になります。


■セブンイレブン「からあげ棒(竜田揚げ)」

肉は大きく食べごたえあり。衣はややサク。
味は濃く、主張がハッキリしています。
特徴のある味ではありません。


■デイリーヤマザキ「鶏ももから揚」

衣が少し歯に絡む感じ。
味つけが薄く、肉そのものの味も薄い。


■サークルK「からあげ」(ファミマへの移行前)

肉はやわらかいのですが、衣が固い。
歯に絡みつく感じがします。
味は薄く、肉の旨味も感じられません。


人それぞれに好みはあるでしょうが、
客観的に判断すると、ローソンが一番美味しいと思います。

コンビニの商品は、頻繁にリニューアルされるので、
「ここが一番」と決めることはできませんが。

毎年食べ比べてみるのも、楽しいと思います。

posted by 遊酔 at 08:42| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

嫁はん人形

PICT0339.JPG


若かりし頃の嫁はんをモデルに、
紙粘土で作った人形です。

古くなって、ひび割れてきました。
嫁はんも……あ、いえいえ。

ちなみに、嫁はんは人間ですよ。

posted by 遊酔 at 09:33| Comment(0) | 思いつき遊び! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする