2020年02月08日

遊酔流節約術・捨てる服からは、タグやボタンを取る。

服を捨てる時は、
メーカーやブランドのロゴが入ったタグ、
ジーパンのお尻についているパッチ、
ボタン、ファスナーなどを取っておきましょう。

ボタンやファスナーは、
つけ替え用として、利用できます。

タグやパッチは、服やズボンが破れた場合に、
継ぎ当てとして、利用できます。

布で継ぎ当てをするには、技術が必要ですが、
これなら簡単です。
しかも、継ぎ当てではなく、お洒落に見えます。

ブランドもののタグやパッチなら、
継ぎ当てした服やズボンが、
ブランドものに“変身”します。

残った服やズボンは、小さく切って、
箱にでも保存しておいてください。

台所の油拭きや使い捨ての雑巾として、
利用できます。

posted by 遊酔 at 09:37| Comment(0) | 遊酔流節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。