2017年08月06日

お隣の犬は面白い。

お隣の犬のエサやりを頼まれました。4日間です。

この犬は人見知りをするのですが、
怪しい人間にも決して吠えません。
ちょっとおバカな犬です。

1日目。近づくと犬小屋へさっと入ってしまいました。

エサを持って行くとすぐに出て来るのですが、
食べ終るとすばやく小屋に入ります。
なんてやつだ。

2日目。散歩させようと小屋から出そうとしても、
足をつっぱり出て来ません。

そんなことをされても吠えません。

牛乳でつって、首輪をつかまえ、散歩用のリードをつけました。

するとどうでしょう。
散歩だとわかったのか、いきなり走り出したのです。

バカやろう。お前は散歩出来るなら、誰でもいいのか。

さんざん引っぱりまわしたあげく、
帰って来たらすぐに小屋へ入るのです。てめぇ〜。

gon.jpg


3日目。小屋の中で散歩用のリードをつけてみました。
すると、さっと出て来ました。

散歩は楽しいのでしょう。
でも、まだ慣れません。

4日目。散歩から帰っても小屋に入ろうとせず、
私に近寄り、なんとしっぽを振ったのです。
感激の一瞬でした。

しかし、ご主人様が帰って来ると元通り。
私が近づくと小屋入りです。

あなたにとって私は何だったの。
ただの遊びなの?

小さい時に、追っかけまわしたのがいけなかったのでしょうか。

posted by 遊酔 at 10:23| Comment(0) | 回顧・田舎暮らしの小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。