2017年07月17日

大根泥棒の正体。

冬のこと。
畑のだいこんが大きくなり、10本ほどありました。

そろそろ風呂吹きにでもして、
ほくほくペロリしたいものだなぁと思っていたら、
ある日すべてのだいこんが姿を消したのです。

トイレにでも行ったのかな、
と待ってみましたが、帰ってきません。

旅行かぁ〜、などとバカを言ってる場合ではない。

少し残った根元には、歯型がついているのです。

タヌキだ。クソ〜〜〜。
超ムカツクぅ、と女子高生してしまいます。

「てめえら、人間じゃねぇ」そうです、タヌキです。
タヌキ汁にしてやる。

posted by 遊酔 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451875819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック