2016年06月29日

おうちで、“麺打ち”にチャレンジ!

我が家にはパスタマシンがあります。

でも、パスタを作るのではなく、うどんを打つためです。

udon.jpg

まずは、小麦粉と塩と水をこね、
全体に小麦粉をまぶし、
ビニール袋に入れて、足で踏みます。

踏んでは畳んで、を繰り返します。

うどん屋さんでよく見る光景ですよね。

手で打つのは大変なので、足踏みが楽チンです。

この生地をある程度手で延ばした後、
パスタマシンで薄く延ばすのです。

何度か重ねて延ばすのを繰り返し、後は切るだけ。

細いうどんにしたければ、パスタマシンでカットします。
太いうどんなら、手で切ります。

たっぷりめのお湯でゆでて、食べ方はご自由に。

プロには申し訳ないのですが、
うどんを打つのは簡単です。

素人でもある程度美味しいものは作れます。

一から食べるものを作るという作業は、
本当に面白く楽しいものです。

失敗ばかりすると、やる気がなくなったりしますが、
うどんならその心配はありません。

自宅で麺打ち体験してみませんか。

子どもたちも喜びますし、
趣味になってしまうかもしれません。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。



posted by 遊酔 at 11:10| 日常の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする