2016年06月16日

子ども向け月刊誌を定期購読する。

ほんのひととき、ほっこりする時間を持ちませんか。

子ども向けの絵本や雑誌をしばし眺めてみましょう。
素直だったあの頃を思い出します。

ものごとを純粋に感じる心が甦ります。

ehon2.jpg

大人が子ども向けの本を読んだって良いのです。

忘れていた何かを思い出させてくれます。

私は、大人になってから、
「いちごえほん(サンリオ)」と
「こどものとも(福音館書店)」
という月刊誌を定期購読していました。

「こどものとも」は、現在も発行されています。

他のことは忘れて、にやけた顔で読んでいたはずです。

とても楽しい時間です。
子どもに返る時間です。

忙しい毎日。
そんなひとときがあっても良いのでは。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。



posted by 遊酔 at 11:03| 日常の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする