2016年05月16日

旅先では、市場やスーパーを覗く。

旅行では、観光地めぐりやお土産探しで、
急ぎ足になりがちです。

それも楽しいのかもしれませんが、
心の保養になっているでしょうか。

ichiba.jpg

知らない土地に行けば、
眼に入るものが新鮮で、ワクワクします。

でも、見ているだけでは、
“記録”しているに過ぎません。

その場所を眼に焼きつけただけ。

その土地の本当の姿を知ることはできません。

せっかく遠くまで来ているのですから、
その土地の文化、そこに住む人たちの生活を
探ってみる方が、楽しいのではないでしょうか。

そこでお奨めするのが、
地元の市場やスーパーを覗くこと。

地元の人たちの生活そのものを知ることができます。

あなたの見たことのないものが必ずあります。

何をするものか。
どうやって使うものか。
どんな食べ方をするのか。

同じ日本とは思えないものが存在します。

この発見は、かなり衝撃的です。
世界遺産を観るより、大きな驚きがあるかもしれません。

市場やスーパーで、その土地でしかないものを買って、
お土産にすれば、きっと喜ばれるはずです。

どこにでもあるお菓子より、よほど気が利いています。

posted by 遊酔 at 16:13| 日常の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする