2013年01月23日

浜辺をぶらぶら歩く。


青春しよう、とは言わないけれど、
気持ちのいい青空の日には、
浜辺を散歩するのが楽しいと思います。

キラキラと瞬く海を眺めながら、砂を踏みしめて歩くと、
心が晴れやかになっていく気がします。

気持ちいい。

日常生活では、あまり感じることのできないもの。

hamabe.jpg

時には子どもの頃のように、
貝殻を拾ってみるのもいい。

波に洗われて角がまるくなったガラスの破片
「シーグラス」を集めるのも楽しいもの。

ただのガラス片が
「シーグラス」と呼ばれるようになるなんて、
海が持つロマンチックな一面かもしれません。

そんな貝殻やシーグラスを拾って、
骨董屋さんで買った、お気に入りの小皿にのせておくのも、
さりげないお洒落だと思います。

そこに眼が止まった時、
キラキラの海がまぶたに浮かんできます。

posted by 遊酔 at 16:45| 日常の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする