2021年02月28日

空を泳ぐおたまじゃくし。

朝の散歩中、空を見上げると、
おたまじゃくしがたくさん泳いでいました。

スイスイ、スイスイと、十数匹。

これは面白い。

実は、尾っぽの長い小さな鳥たちがいたのです。

どうやら、小鳥たちの巣立ちの時がやって来たようです。

ほんとに小さくて、可愛い鳥でした。

posted by 遊酔 at 09:45| Comment(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

シティファーマー遊酔。

あるCDを手に入れました。

「Utahime Jazz Best」。

山口百恵、松田聖子、中森明菜の曲を
ジャズにアレンジしたCDです。

これが、素晴らしくいい。

松田聖子の曲なんか嫌いだけど、
ジャズになると、ワンダフル、
ビューティフル、エキサイティング。

ホテルのバーで、ドライマティーニを片手に
聴いている気分になります。

ドライマティーニ、飲んだことないけど。

えっ、飲んだことあったっけ?

知らんがな!

昔は、バーにもよく行ったもんです。

それがいまでは、近所のおばあと立ち話。アハッ!

プールバーにも行っていたけど、
いまじゃ小学校のプールしかありゃしない。

ライブやコンサートにも行ったけど、
町の交流センターにやって来るのは、
誰や、それ? という人ばかり。

それがイヤだって、言ってるんじゃないですよ。

その代わりに、小鳥たちが音楽を奏で、
夜空のスクリーンには、誰よりも美しく輝く、
スターたちが舞っています。

川のせせらぎをBGMに、
お酒をゆったりと楽しむこともできます。

これほどの贅沢を味わうことなど、
都会ではできませんからね。

どちらがいいか悪いかという問題ではありません。
どちらを望むか、です。

私はどちらも経験しているので、
はぁ〜幸せ者だでな。

何で、訛っとんねん。

てなことで、一件ロッキーチャック!

♪しっぽの歪んだ 山ねずみ
 一番はじめに 見つかった♪

間違ってるけどな。

posted by 遊酔 at 10:07| Comment(0) | 免疫力向上お笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

超節約食堂・さんまの蒲焼ごはん

材 料:さんまの蒲焼缶詰・米・醤油・玉子
    分量はすべて適当です。お気楽に。

作り方:
1.ごはんを炊く用意をします。水は少し少なめにしてください。
2.1に、さんま缶を汁ごとバシャッと入れます。
3.そこへ、醤油を“たら〜り、たら”くらい入れます。
4.さんまはほぐさずに、スイッチオン。
5.錦糸玉子を作ります。
6.炊けたごはんをお茶碗に盛って、錦糸玉子をトッピング。完成!

ごはんが炊けた時、
しゃもじで中のさんまをほぐしながら、
全体をまぜてください。

本当に、美味しいです。

どうして、缶詰がこんな味になるんだと、
私自身が不思議なくらいです。

米3合に缶詰2缶くらいがめやすです。

今度は、いわし缶でやってみようっと。

臭いかなぁ。

posted by 遊酔 at 14:32| Comment(0) | 超節約食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

サルなのに……。

自然の中でのんびり暮らしているはずの
動物たちにも、
悲しい時、淋しい時があるようです。

そんな気持ちを歌にしてみました。

柏原芳恵の「春なのに」の曲で。

♪群れを追われるのが理由でしょうか
 会えなくなるねと 右手を出して
 さみしくなるよ それだけですか
 むこうで友だち できるといいね
 立ちサル君を 微笑みで
 送りたいけれど

 サルなのに お別れですか
 サルなのに 涙がこぼれます
 サルなのに サルなのに
 ため息 またひとつ〜♪

サルの世界も大変だねぇ〜。
ひとり涙する遊酔です。

posted by 遊酔 at 09:10| Comment(0) | 徒然替え歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月24日

2021年02月23日

『木上の喰うもん』

高い木の上に、
美味しそうなフルーツが実っている。
手は届かないし、
高枝切り鋏も持っていない。
そこで、諦めるのか、木に登るのか。
高いところは危険だからやめる?
体力にも自信が無い?
だったら、登れる体力をつけて、
落ちない運動神経を身につければいい。
それが、努力というもんだ。


posted by 遊酔 at 09:00| Comment(0) | 格言&ことわざパロディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

ほか弁川柳8

大関さん.jpg

大関さん弁当 PHOTO:本家かまどや


関脇も


小結もなし


横綱も


posted by 遊酔 at 09:18| Comment(0) | ほか弁川柳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

キツツキからの伝言。

散歩をしていると、いつものようにキツツキの音が……。

でも、タンタンタンタン
という規則正しい連打ではなく、
タンタタンタンタというリズムをとっているようです。

少し間が空いて、再びタタンタタタン。

これは、モールス信号です。

敵が近くにいる。
救援を要請する。

と言っています。

その後、信号は途絶えました。

敵につかまったようです。

朝から妄想遊びで、楽しませてもらいました。

posted by 遊酔 at 09:21| Comment(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

私はシテーボーイだった。

朝晩冷えこみがキツく、体力も限界。

私もめっきり老け込んできました。
もう、エベレストには登れません。

えっ、遊酔ちゃん、登山家だったの?

んなわけないやん。

そんな体力あったら、
肉体労働でしっかり稼いでますよ。

体力がないから、おうちでゴロゴロ、じゃなかった、
パソコンを使ってお仕事してるんじゃないですか。

みなさん、運動しましょうね。

私が登れる山といえば、
近所の工事現場の土砂を
積んでいるところくらいです。

それ、山ちゃう!

こんな私も若い頃は、
大阪のおサルな場所をウロウロしてたんですよ。

動物園かい?

そう、お客さんがエサを投げてくれるから、
働かなくてもよかったんです。

って、おい! 違うがな。

おお〜、ひとりボケ突っ込みをしてしまった。

アメリカ村やヨーロッパ村を、
シテーボーイ気取りで歩いていたんです。

黒のシャツに、白いパンツ。
片手にドライマティーニ、
片手にビリヤードのキュー。

そうです、プールバーなどに行っていたんです。
しかも、会員制。

信じられますか? 私も信じられません。

お洒落なバーにも足を運び、シンガポールスリング、
モスコミュール、カンパリソーダなどという、
軟弱なカクテルを飲んでいました。

ケッ、やっぱ男はビールか日本酒でんなぁ。
たまりまへん。

デスコで踊っていた頃も……。あぁ〜、恥ずかしい。

いまの私の踊りは、まるでフレディ・マーキュリー。

クイーンというグループのおっさんです。
もう、この世にはおられませんが。

ちょっと変な動きなんです。
ファンの方、ごめんな。

っていうデカイ態度がすまない。

変な動きといえば、
マイケル・ジャクソンのスリラーが聞こえると、
なぜか私は踊ってしまいます。
ちゃんと振り付けを知らないのに。

こんな私は、もうすぐ還暦。
山の中で踊り狂う、危ないやつです。

近づくと、ケガするぜ!

カフェに座って、ティーソーダなど飲みながら、
お洒落な会話を楽しんでいたこともありましたね。

ゲッゲッゲッ。なにがティーソーダだ。
すっげぇ、退屈じゃん。美味しいけど。

なんや、それ!

いまじゃ、田んぼの端で、
おじやんと缶コーヒー飲んでるぜ。

虫がどうだ、刈り入れがどうだ、ってね。

そんな話の方が、生きて行く上では大切ですよね。

カフェに行ったら、いまでは絶対にビールを頼む。

posted by 遊酔 at 09:38| Comment(0) | 免疫力向上お笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

超節約食堂・揚げ秋巻き

材 料:さんまの蒲焼缶詰・きのこ(しいたけ・まいたけ・しめじなど)・
    長ねぎ・梅漬けの赤しそ(梅干しでも可)・白みそ(合わせでも可)・
    砂糖・春巻きの皮
    分量はすべて適当です。お気楽に。

作り方:
1.きのこと長ねぎ、赤しそを、白みそと砂糖で炒めます。
2.春巻きの皮に、1とさんま蒲焼をのせ、巻きます。
3.2を油で揚げます。

ほ〜ら、秋の味がするでしょ。

って、まだ文章を読んでるとこや!

あっ、そ!

さんま缶を買うお金がなければ、
きのこだけでも美味しいですよ。

いや、その方が美味しいかも。

なんや、それ!

いえね、さんまも使いたかったので。
それだけです。

お好みでどうぞ。

posted by 遊酔 at 14:34| Comment(0) | 超節約食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする