2020年09月30日

遊酔流節約術・銭湯へ行こう。

「ゆ」と書かれた暖簾。

いつもお決まりの下駄箱。

暑いねぇ、と言葉をかわす番台。

人が使っていると悔しい、“自分の”ロッカー。

○○ガラス店と書かれた大きな鏡。

お金を入れて使ったことのないマッサージチェア。

なんともワクワクする銭湯の中。

浴室の扉を開けると、そこはパラダイス。

そう、昭和の香りが言葉をも古くしてしまいます。

掛け湯をして、湯舟に浸かると、
あ゛ぁ〜と声を漏らさずにはおれません。

これほどの庶民の幸せがあるでしょうか。

人がいなければ、泳ぐことも、潜ることもできます。

昔は、背中に般若や鯉、龍がデザインされた人たちも
いっしょに入っていました。

別に怖くもなかったし、キレイだと思っていました。

広い洗い場で、気持ち良く身体も洗えました。

浴室から出ると、最高の幸せが待っています。

コーヒー牛乳。

これを美味しく飲むために、のぼせるくらいまで、
湯に浸かっていたものです。

ゴクッゴクッ! 一気に飲む。
これが幸せ。

人は、小さな幸せのために、
一生懸命働くことのできるものだと思います。

最近は、みんな贅沢になり過ぎです。

贅沢に慣れてしまうから、次から次へと贅沢を求め、
借金までするようになるんです。

バカです。
本当の幸せを知らない、愚かなやつばかり。

自分のまわりを見てみましょう。
幸せなんていっぱいあるものです。

いま、銭湯がちょっと高くなっていますが、
温泉リゾートや健康ランドに比べれば安いものです。

それに、この手の施設は、
レストランやゲームセンターなどの誘惑も多いので、
お金がかかってしまいます。

小さな子どもがいるなら、
ぜひ、銭湯に連れて行ってあげましょう。

きっと、コーヒー牛乳の美味しさを知るはずです。

posted by 遊酔 at 09:03| Comment(0) | 遊酔流節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

「黒にんにく」

黒にんにく.jpg
PHOTO:mitok

業務スーパーで売っている、中国産黒にんにく。

黒にんにくは、抗酸化作用、免疫力向上、血糖値抑制、
高血圧予防などに効くとして、一部では人気があります。

炊飯器を使って、自宅で作っている人もいます。

業務スーパーで安く売っていたので、試してみることに。

皮を剥くと、中には真っ黒でコロッコロの物体が。

齧ってみると、それは想像と違っていました。

焼いたニンニクのような、
ホクホクとした食感だろうと思っていましたが、
ねっとりグニャグニャしていて、
甘みの強い、例えようのない味です。

ひと言で言うと、変な味。

無理やり説明すると、干し柿をにんにくで漬けた感じ。

にんにく風味のグミを食べているようです。

posted by 遊酔 at 08:11| Comment(0) | ちょいチャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

『瓢箪から金』

瓢箪を植えろ。実ができたら、
中を抜き、乾燥させるんだ。
そしたら、結構高く売れる。
世の中には、
コレクターという存在がある。

posted by 遊酔 at 09:19| Comment(0) | 格言&ことわざパロディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

創作童話『おしりがおんなじ』

ぼくのおとうさんは、大きい。からだだけじゃなくて、かおも大きい。かおの中でもはながいちばん大きい。はなの穴もすごく大きい。

大きな穴には、ハリみたいに、さわったらいたそうな毛がいっぱいはえている。1本だけ、太くて長い毛がとび出しているのがおもしろい。

このままのびると、はなからかみの毛がはえているみたいになってしまうので、ちょっとしんぱいだ。

外を歩いたときに、ぼくのおとうさんを知っているともだちに見られたら、かっこわるいからだ。ぼくは、おとうさんに毛を切ってくれるようにおねがいしようと思う。

もうひとつ、おなかも大きい。ぼくは、がっこうの先生にきいてみた。男にも赤ちゃんができるのですか。先生はちょっとわらって、できないといった。だったら、あのおなかにはなにが入っているんだろう。

おとうさんにきいたら、ごはんがいっぱいつまってるといっていた。でも、ぼくはきっとうんちがつまっているんだと思う。だって、おとうさんはトイレに入ったら、なかなか出てこないから。

おかあさんにはおっぱいがある。おとうさんとぼくにはない。どうしてかとおかあさんにきいたら、おとなの女の人は、赤ちゃんにおちちをのませないといけないからだといった。

おかあさんはいつも、ぼくのいもうとにおちちをのませている。でも、こどものいない人もおっぱいがついているのはどうしてだろう。にんげんはむずかしいと思う。

ぼくは男だけど、おとうさんみたいに大きなところはない。いもうとは女だけど、おかあさんみたいにおっぱいはない。

でも、かぞくみんながおんなじところがある。それは、おしりだ。大きさはちがうけど、みんなおならをすることだ。口でもないのに、しゃべりだす。

おとうさんのおならは、「ブーブーブブー」とおこっているようだ。

おかあさんのおならは、いつも「スースー」とねているようだ。おかあさんに「おならをした」といったら、してませんよとしらんぷりをする。でも、ぼくはおしりのちかくで耳をすましているので、ぜったいにしていると思う。

いもうとのおならは、「プン」とすねているようだ。いもうともしらんぷりする。まだ赤ちゃんだから、わからないのかな。

ぼくのおならは、「プー」ときれいなおとがする。

ひとつだけ、わからないことがある。おとうさんは、ときどきぼくをよんで、あたまをつかまえておしりのところにもっていって、おならをする。くさくてしかたがないので、やめてほしい。

わからないところは、おとうさんはどうしておならが出るのがわかるのかということ。それとも、すきなときに出せるのかな。

ぼくのおならは、とつぜん出てくる。出ないようにしても、出てしまう。ぼくのいうことをきかない。おとなになったら、わかるようになるのかな。

ぼくのうちは、おならかぞくだ。ともだちや近くのいえの人にばれたらはずかしいので、このことはだれにもいわない。

posted by 遊酔 at 08:23| Comment(0) | 創作童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

可愛い花が庭に自生。

数年前から、
庭に優しいピンク色の花が咲くようになりました。

いつも1ヵ所に、1輪か2輪咲くのですが、
今年は4輪も咲いています。

花屋さんで売っていそうな可憐な花なのに、
自然に生えてきたことに驚きです。

調べてみると、
どうやら「オトメユリ」という花のようです。

なるほど、名に相応しい佇まいに納得です。

これからも咲き続けて欲しいですね。

posted by 遊酔 at 09:19| Comment(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

翔馬語録 12/13歳


のっぺりしている?


私が作った漬け物を食べて、

翔「これって、のっぺら漬け?」
 
言いたいのは、べったら漬けか?

でも、これは千枚漬け。

確かに、見ためはのっぺりしているが。

posted by 遊酔 at 08:37| Comment(0) | 回顧・翔馬語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

日本中のおにぎり自慢?

♪1年生になったら 1年生になったら
 友だち100人 できるかな
 100人で食べたいな にっぽん中のおにぎりを
 ぱっくん ぱっくん ぱっくんちょ♪

と、ずっと唄っていました。

どんだけ食い意地張っとんねん!

日本中には、どんなおにぎりがあるんでしょうか。
きっと、変わったおにぎりがあるはずです。

面白いおにぎりを求めて、
旅に出たいと思いませんかぁ〜、うふっふぅ〜!

愛知には、三重からパクった、
じゃなくてリスペクトされた「天むす」があります。

鹿児島の徳之島には、「玉子おにぎり」があります。

沖縄には、おにぎりを魚のすり身で包んで揚げた
「バクダンおにぎり」があります。これ、食べたい!

ハワイには、「スパムおにぎり」がありますし。

えっ、ハワイは日本じゃないって?

ウソーッ! いつから?

そう言えば、わが和歌山には
「めはり寿司」という名のおにぎりがありました。

日本全国で名産品を使ったおにぎりを考えて、
「おにー1グランプリ」をしたら
面白いのではないでしょうか。

北海道なら、「ジンギスカンおにぎり」。
これは普通に旨そうです。

青森は、「リンゴおにぎり」。ゲローッ!

秋田は、「ハタハタおにぎり」。
むむむ、想像できん!

山形は、「さくらんぼおにぎり」。
梅干しみたいでアリか? ナイナイ!

新潟は、「こしひかりおにぎり」。

……考えろよ!

埼玉は、「せんべいおにぎり」。
やってみなくちゃ、わからない。

静岡は、「お茶おにぎり」。
お茶の佃煮を入れればいいか?

富山は、「薬おにぎり」。
食あたりはしないか。

奈良は、「鹿のフンおにぎり」。

やっぱり奈良は何もないなぁ〜。
あっ、鹿せんべいがあるか。旨ないわ!

岡山は、「桃おにぎり」。まっ、ええか!

広島は、「もみじまんじゅうおにぎり」。
おはぎやな。そう思えばいい。

山口は、ふぐの肝を使った
「ロシアンルーレットおにぎり」。

さて、毒入りはど〜れだ?
って、あかんやん!

高知は、「芋けんぴおにぎり」。

あぁ〜懐かしい! って、鰹とかあるやろ!

そして、九州に入ります。

福岡は、「明太子おにぎり」。

もう、あるわ!

長崎は、「ちゃんぽんおにぎり」。
なんとかなる。

宮崎は、「どげんかせんといかんおにぎり」。

もうぐちゃぐちゃの食べられない状態で売る。
んなアホな!

どう?

変なんばっかりやん!

発想は柔軟に。
とんでもないアイデアから、
ヒット商品は生まれるのです。

んじゃ!

posted by 遊酔 at 08:32| Comment(0) | 免疫力向上お笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

超節約食堂・緑のピーマン丼

材 料:ピーマン・ごはん・マヨネーズ・七味とうがらし
    分量はすべて適当です。お気楽に。

作り方:
1.ピーマンを千切りにしてマヨネーズで炒め、
  七味とうがらしをパラパラ。
2.これをごはんにのせて、ハイ、完成。

こんなに簡単なものが、ウマいの?

美味しいです。

炒めたマヨネーズのコクととうがらしのピリリ感が、
なんとも言えぬ味わいです。

ぜひ!

posted by 遊酔 at 07:58| Comment(0) | 超節約食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

遊酔流節約術・数百円で健康診断。

少なくとも、年に1回、健康診断を受けていますか。

自分の身体の状態を知らないと、
とんでもないことになります。

脳卒中、動脈硬化、糖尿病……。

起きてからでは手遅れになるかもしれない、
これらの病気は、毎年健康診断を受けていれば、
早め早めに手が打てます。

「病院に行くとお金がかかるし、
 人間ドックなんて、あり得ない」

特に自営業の方は、躊躇しますよね。

会社員なら、会社で受けることもできますが。

そこで、各自治体が行なっている、
健康診断を利用しましょう。

地方の方なら、よくご存じだと思いますが、
都会にいると、
あまりそんなお知らせを聞くことはありません。

広報誌なども見ませんし。

各自治体では、安い料金で健康診断が受けられるんです。

胃部・胸部のX線撮影、血液検査、尿検査、
大腸がん検査、心電図など、
ひと通りの検査を数百円から千数百円程度で、
受けることができます。

女性の場合は、これらに加えて、
子宮がん検診と乳がん検診も受けられます。

すべて受けても、高くて千数百円で済みます。
ぜひ、受けてください。

詳しくは、保健所や福祉センターで聞いてみてください。

健康診断は、自分のためでもありますが、
家族のためでもあるのですよ。

posted by 遊酔 at 08:28| Comment(0) | 遊酔流節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

『火に油を注ぐのはもったいない』

火を大きくしたいなら、
その辺に落ちている
木の枝を拾いに行け。
むやみにお金を遣うんじゃない。
タダで済ます方法を考えるんだ。

posted by 遊酔 at 09:43| Comment(0) | 格言&ことわざパロディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする