2010年09月18日

中古CDコレクション。


みなさんは、音楽を聴きますか?


私は、流行りの曲を追いかけることはしませんが、
たまに聴いています。

やはり、人生には音楽が必要だと思います。

cd.jpg

でも、好きな曲を聴こうとすると、新しいCDを買うか、
ネットでダウンロードするか、
はたまた、レンタルCDをダビングしなければいけません。

このどれもが、結構お金のかかることです。

安いのは、ダウンロードですが、いい音で聴こうとすると、
デジタルオーディオプレーヤーなどが必要ですから、
結局、もっともお金がかかることになります。

お奨めする一番安い方法は、
「レンタルCDの処分品」を買うことです。

流行っている時には、何枚も棚に並べていますが、
ちょっと日が経つと、1、2枚だけを残し、
あとは処分品として、販売しています。

早い段階の処分品は、シングルで3〜400円、
アルバムだと7〜800円くらいしますので、もう少し待ちます。

最終的には、100円になったりしますので、
この時に、聴いてみたかった曲を買います。

音楽の本当の良さは、時が経っても、
いつまでも心を癒してくれるところです。

だから、流行など関係ありません。
好きな曲は、いつ聴いても良いものです。

少しずつ、少しずつ、100円CDを買い集めていきます。

1万円あれば、100枚のCDが集まります。
これは、立派なコレクションとなります。

posted by 遊酔 at 10:54| 日常の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする