2010年01月23日

心をつなぐ絵はがき。


旅先の友から届いた絵はがき。

「いま長野に来ています。高原の秋は、頬まで紅く染めます」。

ほんの2〜3行の便りなのに、心が温かくなります。

img41709660.jpg

思いを綴った長い封書も感動しますが、
旅先で見つけた絵はがきに、
ささっと書かれた短い文章も小粋で、
友の心遣いが伝わってきます。

軽い気持ちが、受け取った人の負担にならず、
でも、確かなつながりを感じさせてくれます。

私も旅先から、恩師に送ったことがありますが、
深く感動していただき、その方が亡くなった後も、
奥さまから感動していたことを何度もお聞きしました。

たった1枚のはがきが、人の心に響くのです。

はがきは、5分もあれば書けてしまいます。

しばらく会わない友に、出してみませんか。

posted by 遊酔 at 16:23| 日常の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする