2009年10月26日

日帰り温泉の心地良さ。

私の住む和歌山には、たくさんの温泉があり、
日帰り入浴施設も充実しています。

私は、ちょっと疲れた時に、
相方とふたりでゆっくりと浸かりに行きます。

onsen.jpg

海のさざ波の見える温泉。紅葉に囲まれた温泉。
季節ごとに楽しめる場所があります。

ほとんどの施設が500円前後の料金なので、
本当に気軽に温泉めぐりができます。

露天風呂も多く、
その開放感と気持ち良さは至福のひとときです。

湯上がりには一杯、と言いたいところですが、
車なのでそれはできませんが、
最近はアルコールフリーのビールもありますので、
気分は“ちょっと一杯”なんです。

湯に浸かった後の空腹感を満たすために、
その近くの食事処を探すのも、楽しみのひとつです。

日帰りながらも、旅行気分が味わえます。

温泉は、心も身体も癒してくれます。

スーパー銭湯もいいのですが、
ちょっと遠出して、日帰り温泉を探してみませんか。

posted by 遊酔 at 16:46| 日常の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

木で何かを作る楽しさ。


自然とともに生きてきた人間は、
身近な木を利用して、いろんな道具を作ってきました。

石ヤリや石オノの柄をはじめ、弓やブーメランなどの狩猟道具。
家や橋も作りました。

sky.jpg

木で何かを作ることが楽しく感じるのは、
太古の人間の遺伝子なのかもしれません。

私の遺伝子も、ある時突然騒ぎ出し、
木のおもちゃづくりに取り憑かれました。

乗り物おもちゃやパズル、手遊びおもちゃ、ドールハウス。
生活雑貨や家具も作りました。

毎日毎日アイデアを考え、作り続けました。

やがてプロとなり、愛着あるたくさんの作品が生まれたのです。

一枚の板、一本の棒から、
いろんなモノを生み出すことができる木工は、
本当に創造的で楽しい娯楽です。

田舎に住む私には、生活の一部でもありますが。

必要なモノを作り出すことができる人。
私は、かっこいいと思っています。

posted by 遊酔 at 16:55| 日常の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

散歩で始まる、新しい朝。


朝は、わが家のアホ犬・コロンを連れて、相方と一緒に散歩をします。

清々しい、澄んだ空気を胸いっぱいに吸い込むと、
血液が浄化されるような気がします。

身体がキレイになっていく感覚なんです。

PICT0003.JPG

昨日までのあれこれが清算され、
今日から何かが始まるような、そんな心地良さが味わえます。

不思議と元気な自分に気づきます。

これは、空気のせいでしょうか。

キレイな空気を吸うと、血液中の酸素が増え、
脳を活性化するのかもしれません。

まぁ、そんな理屈はどうでもいいけど、
とにかく散歩をして、新しい空気を吸うことは、
心にいいことは確かなようです。

ただし、アホ犬・コロンは、
どれだけ躾をしても、引っ張りグセが直らず、毎日怒っています。

これは、精神衛生上、あまりよくありませんね。

怒った時だけは大人しく歩くのですが、
ほんの5秒で元通りです。
どれだけアホなんでしょう。

匂いフェチなんで、猛烈な勢いで匂いを辿ります。

こいつは、猟犬のDNAが入っているのかもしれません。
足も早いし。

でも、警察犬にはなれません。
他の犬の匂いと食べ物の匂いしか、追いませんから。

それと、散歩中は、ご主人さまが呼んでも、無視します。
ふざけた犬です。

あぁ〜、ゆったり、まったり散歩したい。

posted by 遊酔 at 16:53| 日常の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする