2020年02月26日

「きゅうりのキューちゃん味ふりかけ」

キュー.png
PHOTO:ニチフリ食品

ご存知、きゅうりのキューちゃんが、
ふりかけになっていました。

東海漬物とニチフリ食品(ふりかけメーカー)の
コラボ商品です。

まずは匂いを嗅いでみると、
キューちゃんぽい味はします。

ご飯にかけて食べてみると、
まぁまぁ普通に美味しいですね。

確かに、
きゅうりのキューちゃんと言われればそうですが、
キューちゃんの味というより、漬け汁の味です。

キューちゃんの残り汁を
ご飯にかけたことはあるでしょ?

あの味です。

って、やったことない?

posted by 遊酔 at 09:01| Comment(0) | ちょいチャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

2020年02月24日

遊酔流節約術・捨てる前に、ちょっと一考。

電話の受話器が壊れたので、
メーカーから取り寄せか? と思ったけど、
もう古いから多分無いし、あったとしても、結構高い。

本体ごと買った方が絶対に安いはずです。
でも、ここでピピッ!

使わない電話機を残してあるので、
この受話器だけをはずして、取りつけました。

見事、開通。置いてて良かった。

玄関のスリッパを買わなくちゃ、と思ったけど、
ここでもピピッ!

足に合わなくて、
履かずに仕舞ってあったスニーカーを出してきて、
かかとを踏んづけたら、スリッパになりました。
置いてて良かった。

そろそろ、バスタオルを代えなくちゃ、と思ったけど、
さらにピピッ!

破れたタオル生地のシーツを残しておいたので、
それを縫って、バスタオルが3枚もできました。

息子の学生ズボンが、もう1本欲しいと思ったけど、
私がはけなくなった礼服のズボンが、
学生ズボンに見えました。
これで、大丈夫!

このように、普通なら捨ててしまうようなものでも、
置いてて良かったと思える時がやってきます。

場所さえ確保できるなら、私は捨てない方が良いと思います。

お洒落を気取る人たちは、
私はシンプルに生きたい、とか言って、
「モノを持たないようにしているの」などと言うけど、
“生活する”っていうのは、そんなに簡単じゃない。

必要な時には買えばいい、という考え方だけど、
そんなの金持ちしかできないし、
モノを大切にする気持ちが無い。

使えるかもしれないモノは、置いておくことです。

posted by 遊酔 at 09:54| Comment(0) | 遊酔流節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

翔馬語録 10/11歳


それ、おでん?


給食でおでんが出た時に、その説明。

翔「こんぺいとう? のっぺらぼう?」

よく聞くと、「ひら天」でした。

まるっきり違うやんけ。
のっぺらぼうは、なんとなくわかるけど。

posted by 遊酔 at 09:00| Comment(0) | 回顧・翔馬語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

メジロの子どもたちが遊んでた。

道端の草の中を何かが飛び跳ねているように見えました。

セミ程度の大きさに見えたのですが、
この寒い時期にそんな大きな虫はいません。

よく見ると、小さな小さな鳥です。

5、6羽が遊ぶように飛びまわっていました。

身体の色は緑。
これは、メジロです。

生まれて間もない小さなメジロが、
飛ぶ練習をしているようです。

高い木の上を飛ばずに、草の中を飛んでいるのは、
大きな鳥に狙われないようにしているのでしょうか。

楽しそうな光景でした。

posted by 遊酔 at 08:51| Comment(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

青い鳥

子ども広場キャラ.jpg

posted by 遊酔 at 09:52| Comment(0) | 遊酔のパソコン画遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

『喉もと過ぎても 貧乏は忘れず』

お金持ちになっても、
一度味わった貧乏は、
決して忘れない。
人生の肥やしになるので、
いまを嘆かず、楽しむくらいでいろ。

posted by 遊酔 at 10:25| Comment(0) | 格言&ことわざパロディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

「アーラ ブコ クリームチーズ(ソフトタイプ)」

アーラブコ.png
PHOTO:アーラフーズ

少しだけ混ぜものをした、
デンマーク産のクリームチーズ。

ソフトタイプなので、パンに塗りやすく、
食べやすいですね。

ただし、味が薄い。

ど真ん中のクリームチーズ味ですが、
たくさん塗らないと、もの足りないです。

安いかと思ったけど、これでは不経済ですね。

クリームチーズをクドいと思う人には、
ちょうどいいかも。

posted by 遊酔 at 14:36| Comment(0) | ちょいチャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

パスタメジャー

PASTA.jpg

posted by 遊酔 at 09:39| Comment(0) | 手づくり木工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

遊酔流節約術・自転車を作る。

私がまだ都会にいる時ですが、
ちょっと近所まで買い物に行く時用に、
自転車が欲しくなりました。

その頃は、今のように1万円を切るものなど無く、
少し考えました。

中古にしようかとも思いましたが、ちょっと待て。

放置自転車の処分を買おうか、ちょっと待て。

大型ごみの日になれば、たくさん出ているなぁ〜。でも、先だし。

そういえば、河原を歩けば、たくさん捨ててあったなぁ〜。
このことに気づき、河原を探してみました。

やはりありました。でも、だいたいは壊れているものばかり。
当り前ですね。乗れるものを捨てるわけはありません。

そこでまた、考えました。使える部品を集めて、
1台を作ってしまえばいいのです。

そんなこと私にはできないわ、と思われるでしょうが、
これが簡単なのです。

変速ギヤのあるものや変わったデザインのものには
手を出さないで、平凡な型のものを集めることが大切です。

見つけた自転車の部品をその場で解体すると怪しまれますので、
とりあえず1台ずつ家に持って帰ります。

「まいったなぁ、自転車が壊れちゃったよ〜」という顔で。

そして、壊れていない部品を取り出します。というより、
壊れていない部分を残すという感じです。

そして、壊れた部品をまた探しに行きます。結構あるものです。
といっても、山奥の河原にはありませんよ。
ちょっとだけ町へ行きましょう。

幸い、私は2台で1台を作ることができました。
うまくいけば、3台で2台作ることも可能です。
必要な費用は、後でつけるカギ代くらいです。

本当に簡単なんです。
外した手順だけを覚えておけば、組み立てられるものです。
さあ、河原へ出かけましょう。

posted by 遊酔 at 09:24| Comment(0) | 遊酔流節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする