2020年02月19日

『喉もと過ぎても 貧乏は忘れず』

お金持ちになっても、
一度味わった貧乏は、
決して忘れない。
人生の肥やしになるので、
いまを嘆かず、楽しむくらいでいろ。

posted by 遊酔 at 10:25| Comment(0) | 格言&ことわざパロディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

「アーラ ブコ クリームチーズ(ソフトタイプ)」

アーラブコ.png
PHOTO:アーラフーズ

少しだけ混ぜものをした、
デンマーク産のクリームチーズ。

ソフトタイプなので、パンに塗りやすく、
食べやすいですね。

ただし、味が薄い。

ど真ん中のクリームチーズ味ですが、
たくさん塗らないと、もの足りないです。

安いかと思ったけど、これでは不経済ですね。

クリームチーズをクドいと思う人には、
ちょうどいいかも。

posted by 遊酔 at 14:36| Comment(0) | ちょいチャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

パスタメジャー

PASTA.jpg

posted by 遊酔 at 09:39| Comment(0) | 手づくり木工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

遊酔流節約術・自転車を作る。

私がまだ都会にいる時ですが、
ちょっと近所まで買い物に行く時用に、
自転車が欲しくなりました。

その頃は、今のように1万円を切るものなど無く、
少し考えました。

中古にしようかとも思いましたが、ちょっと待て。

放置自転車の処分を買おうか、ちょっと待て。

大型ごみの日になれば、たくさん出ているなぁ〜。でも、先だし。

そういえば、河原を歩けば、たくさん捨ててあったなぁ〜。
このことに気づき、河原を探してみました。

やはりありました。でも、だいたいは壊れているものばかり。
当り前ですね。乗れるものを捨てるわけはありません。

そこでまた、考えました。使える部品を集めて、
1台を作ってしまえばいいのです。

そんなこと私にはできないわ、と思われるでしょうが、
これが簡単なのです。

変速ギヤのあるものや変わったデザインのものには
手を出さないで、平凡な型のものを集めることが大切です。

見つけた自転車の部品をその場で解体すると怪しまれますので、
とりあえず1台ずつ家に持って帰ります。

「まいったなぁ、自転車が壊れちゃったよ〜」という顔で。

そして、壊れていない部品を取り出します。というより、
壊れていない部分を残すという感じです。

そして、壊れた部品をまた探しに行きます。結構あるものです。
といっても、山奥の河原にはありませんよ。
ちょっとだけ町へ行きましょう。

幸い、私は2台で1台を作ることができました。
うまくいけば、3台で2台作ることも可能です。
必要な費用は、後でつけるカギ代くらいです。

本当に簡単なんです。
外した手順だけを覚えておけば、組み立てられるものです。
さあ、河原へ出かけましょう。

posted by 遊酔 at 09:24| Comment(0) | 遊酔流節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

翔馬語録 10/11歳


翔馬の取り柄?


テレビドラマを見ていて。

翔「たくはんき2個あった」

私「それ、炊飯器」

確かに、読めるけど……。

翔馬がごはんを炊くと、なぜだか美味しいのです。

でも、その動きがとろいのなんの。

これが美味しさの秘訣?

まっ、何か取り柄はあるもんですね。

posted by 遊酔 at 09:43| Comment(0) | 回顧・翔馬語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

食べ放題アレンジ「焼きそばサラダ」

味の濃い庶民フードを
ちょっとだけお洒落にヘルシーに変身させます。

深めのお皿に焼きそばを入れ、その上に、
レタス、オニオンスライス、ブロッコリー、
プチトマト、オクラなどをのせ、
イタリアンか和風のあっさり系ドレッシングを掛けます。

さっぱりとしながらも、
パンチの効いたサラダに仕上がります。

posted by 遊酔 at 14:24| Comment(0) | 食べ放題アレンジクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

我が家のアホ犬は、ボケたのか?

PICT0570.JPG
若い頃と変わらない。


今年17歳になるコロンは、
歳を取って、頑固になったのでしょうか。

それとも、ただの偏屈?

とにかく、言うことを聞きません。

特にご飯の時。

容器を下に置いて、「お座り!」と言っても、
すぐに食べようとします。

「ダメ! お座り!」と言っても、
身体を震わせながら、座ろうとしません。

「お座りは?」と強く言っても、まったくの無視。

何度も言うと、「クゥ〜〜ン、クゥ〜〜ン」と、
可愛い顔をして文句を言います。

半年ぐらい前から、こうなってしまいました。

年寄りになって、我が強くなったのでしょうか。

それとも、とうとうボケてしまったのでしょうか。

言っていることがわからなくなった?

もう仕方がありません。

可愛い顔で訴えてくるので、
こちらが諦めてしまいます。

本当は、わかっていて、
やっているような気がしますが。

だって、コロンだもの。

posted by 遊酔 at 10:50| Comment(0) | だって、犬だもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

山の中に大工さん?

毎朝、山の中から、誰かが木を打つ音が聞こえてきます。

低く大きな音で、トントントントンッ!

家を建てている?

いいえ、そんな場所じゃありません。

可能性としてはキツツキなのですが、
音の大きさとリズムは、絶対に大工さんです。

もし、キツツキなら、叩いている木は太い竹で、
カラスぐらいの大きさなのかもしれません。

そんなキツツキはいないでしょうが。

私たちは、棟梁と呼んでいます。

posted by 遊酔 at 14:53| Comment(0) | 自然観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

ライオン

ライオン.jpg

posted by 遊酔 at 09:27| Comment(0) | 遊酔のパソコン画遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする